新しいことにチャレンジすることへの自信がつきました

H・A様

 

・学校名 
Byronbay English Language School 
 

自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを なんでもご記入下さい! 


私はホストファミリー恵まれ、とても充実した生活を送らせて頂きました。ただ、周囲の友達の中にはホストファミリーと相性が悪かったり、対応がひどいもので早めにホームステイを切り上げていた子もいました。学校から選ばれた家庭だから大丈夫と安心していましたが、運なんだなぁと思いました。 

英語に関しては、とりあえず留学すれば話せるようになるというわけではなく自分次第です。私の場合はホストファミリーと毎日のことを沢山話したり、その場で上手く伝えられなかったことは後から辞書で調べたりしながら文章に書き直した物を見てもらい添削してもらっていました。日記を書いたり、英字新聞をオンラインで読んで、要約や自分の考えを書いた物を学校の先生に添削してもらったりもしていました。また、先生に勧められたリスニングのアプリを毎朝歩きながら聴いて通学していました。生活のなかでreading,listening,writing,speaking,thinkingを全て使いながら毎日コツコツ勉強するのが私には合っていたと思います。半年で日常生活は困らないくらいの英語力が身に付きました。 
 
●留学して何か変わりましたか? 
私の場合は半年間休職し、その間にリフレッシュと英語の学習のために留学しました。留学を経て最高のリフレッシュをして復職出来たので気持ちを新たに、ストレスも多い仕事ですが働ける有難みにも気付くことが出来ました。 
大きな夢だった海外留学が出来て、新しいことにチャレンジすることへの自信がつきました。また現地でヘルシーな生活を送ることが出来たので、帰国後も健康のことを気にしながら生活出来るようになりました。 
 
 
●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか? 
今の仕事をストレスフルに続けていたと思います。