今の生活を捨ててでも行くべきなのか 悩んでいました

<お名前>

K・N様


渡航都市>
ブリスベン

<学校名>
ラングポーツ

渡航都市を選ばれた理由は?
初めはシドニーに行こうと思っていたのですが、それでは東京の生活とあまり変わらない気がして、もう少し落ち着いいていて、でも田舎でないところを探していました(笑)
語学学校をラングポーツに決めていたので、自然とブリスベンが候補にあがり、気候もあたたかく、おしゃれなカフェがあったりと、生活するのにもよさそうでブリスベンに決めました。

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
大手の会社に勤めていたので給料もよかったですし、東京での生活も楽しかったので今の生活を捨ててでも行くべきなのか、帰国後どうなるのか、婚期を逃さないか(笑)などに悩んでいました。

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
もやもやしたまま、煮え切らない日常を送っていたと思います。きっともっと後になって「やっぱ行っておけば・・・」と後悔していたと思います。

●出発までに何か躊躇することはありましたか?
仕事が見つかるか、1年ほどでどれだけ英語力が伸びるか心配していました。

●アクティブウーマンを選んだ理由は?
まずがオーストラリア専門、特に女性専門というところに惹かれました。
カウンセリングをさせていただいて、自分の考えを応援してもらえ、決心がつきました!
他社でもカウンセリングしましたが、アクティブ・ウーマンさんはカウンセリングが心地よいといいますか、カウンセリング後にすっきりして前向きな気持ちになる感覚でしたので安心してお願いしました。

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
とにかく相談してきてと(笑)全力でおすすめします!