「私の人生、180度変わりました」

昨日の結婚適齢期の話についで、タイムリーな感想文が現地に留学中の
お客様から届いたのでシェアします。

リョウコさんは既婚でしたが、離婚を考えており、
ひとまずご主人を日本に置いての留学でした。

そんなリョウコさんのその後のストーリー。



↓ここから


私は半年、学生ビザで語学留学として
ゴールドコーストのインフォーラムへ通いました。

入学当初、間違えたら恥ずかしい、
こんなことも知らないのって思われたらどうしよう…


他人の目ばかり気にしていました。
しかしクラスメイトが8割スペイン、
フランス、ブラジル、イタリアからの留学生で日本人は2割。


みんな間違っても気にせず発言しまくる。
そんな環境だったため、恥はすてました。
みんな気にしてないし、先生も気にしてない。


クラスメイトも明るくてゲームが大好き、
みんなでパーティーしたり飲み会したり、
一度融け込めば毎日が楽しくて仕方なくなりました。


そして先生も最高です。
日本人と結婚している先生がなぜか多いので、
日本人への理解力がはんぱない気がしました。



100パーセント英語環境なので、
英語の伸び具合は比較にならないほど伸びます。


ただ日本人は日本人でつるむ傾向があるので、
私はなるべくいろんな国の子と遊ぶようにしてました。

おかげでスペイン、ブラジル、
フランスに大親友と呼べる友達が出来ました。



ワーホリで4ヶ月通うのも
もちろん人によっては充分かもしれませんが、
私はお金に余裕があるなら
学生ビザでもうすこし長くいる方がいいと思います。

仕事も出来るし、なにより生活の基盤が
日本以外に出来るって凄いことだと思うんですよね。



ゴールドコーストへ来て3ヶ月目に仕事をはじめました。
ジャパレスのシェフとウェイトレスを同じお店でしてます。


時給は現在16ドル、週4日位、
17時〜23時頃まで毎月約1300ドルくらい稼いでます。
日によって労働時間は変動しますが…。


最近になってヒラからマネージャーへ昇格しました。
現在私は学生ビザからワーホリに切り替え
戻って来たので、思い切り稼げる環境です。



学生ビザは週20時間までと労働制限がありますが、
その分勉強や遊びに時間をさけます。
私のように基盤を作れば、ビザを切り替え戻ってこれますよ!




自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを 
なんでもご記入下さい!


→シェアハウスは週150ドル、オウンルーム、
学校まで5分の場所に住んでます。
私は学校の掲示板で見つけました。


近々彼と同棲するため引越しますが、
シェアメイトは私以外みな中国、
台湾からの留学生なので家でも英語、
彼とももちろん英語で最高の環境です。


あまりオススメしないのが、
部屋のオーナーと同じ家に住むことですかね。
かなりの確率で揉めて引っ越さざるを得ない子が多かったです。


あとインスペクションは絶対に友達といってください。
女の子一人で行くことはおすすめしないです。
世の中いい人ばかりではないですから。




●留学して何か変わりましたか


→どこでだって生きていける自信がつきました。
それに自分の気持ちに素直になり、
嫌なものはイヤ、いいことは良いと
人にきちんと伝える勇気を持てました。
人の目や気持ちばかり気にしてた自分に疲れていたので。


7ヶ月前、旦那を置いての留学でしたが
ようやく別れる決意が出来たのもいい変化だったと思います。


オーストラリアで大切な男性にめぐりあえたし。
私の人生、180度変わりました。




●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか? 

→旦那と窮屈な生活を続けて、ただ毎日を浪費していたと思います。


最後に、オーストラリアに来て
4ヶ月目に私は最愛の人をみつけました。


彼はオーストラリア人なので、
雰囲気で気持ちを読み取ることはしません。
それに自立して強い女性が好きです。
日本人の男性にはあまりない特徴ですよね。



もし結婚生活が辛くて逃げ出したい方、
それか彼と別れの決心がつかない方、
婚活したい方、ぜひオーストラリアへ来てください。
日本人女性はもてますよ。


すべては自分次第で未来は決まりますが、
私はいま日本人も含めたくさんの友達や彼とすごせて幸せです。


こんな素敵な機会を頂き、
アクティブウーマンの皆様、
とくに土屋様には感謝申し上げます。
あの時相談して本当によかった。



私は来年パートナービザをとる予定なので、
長くゴールドコーストにいるつもりです。


もしゴールドコーストで困ったことがあれば、
サーファーズパラダイスにある
ビストロランプ←ジャパレスまで来てください。
お金のこと以外ならおそらく力になれますよ。



彼との写真載せときます笑



以上、近況報告でした!!
アクティブウーマンの皆様、
これからも迷える女の子達を
この素敵な国に送り出してあげてくださいね!





以上です。

熱いメッセージをありがとうございます。
本当に幸せそうで良かった。
リョウコさんのように、思い切ってオーストラリアに来て
人生が180度変わった、という人は
数えきれません。



私も視察中に現地でリョウコさんにお会いしましたが
たくさんの友達に囲まれて、
英語もぺらぺらで本当に楽しそうにしていらっしゃったのが
印象的でした。

英語が恥ずかしくて話せなかった、というのがウソのようです。
何かのきっかけと出会い、そして環境で人は変わるものです。

どんな仲間に囲まれるかで、日本でのがちがちな価値観は
1日で変わります。

これでもいいんだ、と自分にもっと優しくなれる環境が
オーストラリアなんじゃないかな、と思います。


素敵なダーリンとのツーショットはこちら
https://www.facebook.com/activew/posts/1359803840733638