育ちが違えば常識も違う。そう割り切ることで、相手の行動に理由を求めなくなりました。


・お名前 
S・Mさま

・学校名 
フィリンター8週間
ディスカバー6週間



自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを 
なんでもご記入下さい! 

 現在ワーホリ8ヶ月目です。
オーストラリアに来る前にセブで留学をさせていただいたおかげで、英語での生活にはそれほど支障なく慣れることができました。セブでマンツーマン授業を受けていてよかったな、と、思います。

最初に選んだ町はメルボルンでしたが、ホームシックだったり、バイトを1週間でクビになったり、天気が悪かったりで好きになれず、思いきって学校を辞めて、二番目に行きたかったケアンズに行き、住み込みベビーシッターの仕事をしました。

ここはまさにオーストラリア‼という雰囲気のところで、大きな空と海と星空とカンガルーを眺めているだけで幸せでした。

日本の空とは全然違う、大きくて青くて澄んだ空は、いつ見ても感動ものです。


日本にいたときは、メルボルンに行きたい!!と思っていましたが、実際に行ってみたら都会すぎました。笑  
その時の自分のやりたいことに素直になった結果なので、どの経験も貴重な宝物です(^_^)


●留学して何か変わりましたか? 


一人で海外に行くことに抵抗感がなくなりました。英語を学んで、外国の人とコミュニケーションがとれるようになりたい、と思ってワーホリに来ましたが、それプラス、自分の行動範囲、世界が限りなく広がるんだ、ということに気づき、驚きました。

それと、他人の行動をいちいち気にしないようになりました。オーストラリアは多民族国家なので、育ちが違えば常識も違う。そう割り切ることで、相手の行動に理由を求めなくなりました。


●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか? 


以前の仕事も好きだったので、同じような職種に転職して、それはそれで充実していたと思います。

でも、諦めずに親子留学なんかを検討するかもしれません。笑