読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつきって、大事なヒントだと思う

昨日からGWに突入した人も多いかもしれませんね。
AWはカレンダー通りのお休みになります。
祝日はお休みですが、土日は通常営業です。



私は会社勤めをしていた頃からGWが好きです。
お休みだからじゃなくて、その逆で、
静かな電車、会社で人がいない時に仕事をするという、
このいつもと違った空気感が好き。

なんとなく半分休みで、のんびりした感じなんですよね。
電話も少ないから仕事もはかどったものです。



今日で4月も終わりですね。
5月1日は労働者の日でオーストラリアは祝日です。
3連休なので、みんな遊びにいく人が多そうです。


オーストラリアは州ごとにお休みの設定が違うので、
メルボルンの人たちは普通にお仕事しています。
ややこしいですね。みんな同じ祝日にすればいいのに。



連日の私の「肩の骨が出た」騒動ですが、
3か所の整形外科でレントゲンをとり、
ダメ押しで4か所目で超音波検査をしてもらいました。

超音波で「ガングリオン」と診断されました。
ググると「ゼリー状の物質の詰まった腫瘤」と出ます。
原因もいまいち不明みたいです。
私のはゼリーどころか骨みたいに固いです。



今回、4人の医者から違うことを言われました。

一人目「鎖骨の先が出てます。軟骨の減少かも。トシをとると減るし」
二人目「骨の異常はないなあ。じん帯の炎症かも。湿布出しときます」
三人目「骨の異常はないなあ。脱臼じゃないから様子見で」
四人目「ガングリオンだと思います」


まあ、結論としては全員一致で「テニスしていいよ」ということでした。
まったくもう。医者も誰を信じたらいいのかよくわからん。





今日は「おもいつき」について話します。

日々私達はいろんな事を思いつきますよね。
そして、何かをおもいつくのって、
「それが出来るから思いつく」のだと思います。



海外で暮らしてみたい!
英語を話せるようになりたい!


と思いついた。

オーストラリア、が気になる。
なんだか気になる。



最初は漠然とした夢だったけど、
気がついたらそのことばかり考えている。



思いつくことは人それぞれ。


私は12年前にアクティブウーマンを立ち上げました。
最初から女性専門にしようと決めていました。
1ミリの迷いもありませんでした。今もありません。



女性専門にしよう!と思いついたのは
私が「できるから」だと思います。
出来るからひらめいた。
出来ることしかひらめかない。



どうして女性専門なんですか?と聞かれて
あとから理由を探せばいくらでもありますが、
多分その時は「思いついた」という直感レベルだと思います。


そして、色々検証してみて
「やっぱり正しい」と確信した。
何よりも考えていて楽しい。



アクティブウーマンという名前も
何日も考えたわけではなく、これも思いつきました。


とにかくスルスルっとひらめいた感じです。
成功するかしないかは、
閃いたことを実行する勇気とスピードだと思います。



女性専門、というのは誰か他にも思いついた人はいるかもしれません。
ですが、私のレベルで、私のスピードで、
私の情熱で実行した人はいないと思います。


「男性客を断るのはもったいない」


という利益が優先するはずです。
もちろん利益も大事ですが、私の優先順位は決まっています。
「女性のサポート」です。



やっぱり、目の前にいる女性を助けるのが
私のモチベーションであり、
女性専門という会社を思いついた根源でもあると思っています。




もちろんこれからの10年で私も変わってきます。
助ける対象がまた変わってくると思います。


留学した女性たちがママになり、
今度は自分の子供たちの留学相談にやってくるでしょう。

私の同級生たちはもう子供が大学生です。
ママたちもちらほらと相談にくるようになりました。



私が30代の頃に、先輩女性で学校オーナーがいました。


彼女が「40代になるとね。”教育”ってことを考え出すよ」
と言っていたのが、最近分かるようになってきました。



自分のことだけにがむしゃらだった30代を過ぎると、
もっと社会という大枠で物事を見るようになってきました。
確実に視点が変わってきたのが分かります。



社会の中での自分の役割。
教育のプロとして、大人として、
大きな視点で見るようになりました。


もちろん女性のサポートという根っこは変わりませんが、
もっと啓蒙的な活動をしたくなると思います。



私のことはさておき。



自分の出来ることだから思いつく。
これを信じて下さい。


いつもなんだかふと思いつく、ということなら
やってみて下さい。


用もないのに、思いつかないと思います。
思いついたってことは、意味があるのかな、なんだろうな、
とその先に起こることを楽しんでみてはいかがでしょう。



なんでこんなことを思いついたんだろう、と思うかもしれないし、
思いつきでそんな大事なことを決めていいのか、と
言われるかもしれません。



でも、頭で考えたから正しいとも限りませんよね。
何よりもそれを考えているときに
自分がわくわく楽しいんだったら、
それは進めていいことなんじゃないかな。



私は新しいことや、挑戦が大好きです。
自分の知らない世界を知ることは、自分の器を広げます。


あまり偏見を持たずに、自分がわくわくすることなら
なんでもトライします。



春だし、暖かくなってきました。
外を歩くだけで気分がいいです。

何か新しいことをしたいわくわく感が
世の中にあふれていますよね。


この流れに乗ってみるのも
いいと思いますよ。
何かを決断すると、スッキリします。