留学しよう!と決めるのは早かったです。1時間悩んだかどうか笑

<お名前>
O・A様

渡航都市>
パース

<学校名>
Lexis English Perth




渡航都市を選ばれた理由は?
昔テレビでパースを紹介していて、「いつかこんな街にいつか住んでみたいなぁ」と思ったのがきっかけです。
しかし実際に渡航を決めるときは、直行便がなかったり、東側の方が都市がいっぱいあるし・・・と少し悩みました。
カウンセリングで土屋さんに「直感を大事にしましょう!」と言っていただき、
私の人生の大半ほぼ直感で決めてきたのに何を今さら悩んでんだろう、と吹っ切れてパース行きを決めました。



●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
大学を出て就職して、精一杯仕事を頑張って、資格も取って、ある程度一人前に仕事ができるようになったら、考え方が固まって
ルーチンワークになっていました。それまで勉強もして自分が成長している実感があったけど、成長がストップしてしまった感覚。
プライベートも集まるメンバーが固定して、同じような会話をしている。
このままだとこれ以上の経験はできないし、何かを変えたいな。
留学しよう!と決めるのは早かったです。1時間悩んだかどうか笑
決めたものの不安はいっぱい。
留学を決めた時の私は28歳終わりかけ。準備や仕事の引継ぎを考えると実際渡航できるのは30歳。
この歳で今まで仕事をしていた分野とは全く別の道に行く。
一からスタートの勉強についていけるかな・・・とか、
帰ってきてから仕事どうするんだろう・・・とか。ネガティブです。。
でも止めようとは一度も思いませんでした。



●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
ぬるま湯につかっているような感じで、仕事を続けていたと思います。



●出発までに何か躊躇することはありましたか?
姉の病気発症、それに付き添う母の負担感が大きく、近くにいられなくなるのは心配です。
しかし幸いまだ両親ともに健康ですし、両親も私も歳は取っても若くなることはないので、
行くなら今しかないなと思っています。



●アクティブウーマンを選んだ理由は?
数々の留学エージェントに資料請求をしました。
実際資料が届いたとき、他社の製本されて分厚い資料がある中で、アクティブウーマンの資料は一際薄いものでした。
ただ内容はオーストラリア留学された方が実際にどんな生活をしているかイメージしやすく、一番内容が濃かったのを覚えています。
櫻井さんが28歳の時に留学されたことも、こんな歳で・・・と思っていた私に勇気をくれました。
ネックは岡山在住であるため、東京まで何度も行けないことでした。やはり大事な話は顔を合わせてしたかったので。
悩んで一度岡山にある留学エージェントのセミナーにも参加しましたが、
最初に「留学しても英語ペラペラになるとは思わないで下さいね」と言われ、 大切な心構えだとは思うのですが、もやもやしました。
より一層、アクティブウーマンが良さそうなのに、という思いにさせられ、東京でのセミナーに参加しました。
そこで「この人たちを信じる!アクティブウーマンにお願いしよう!」と決めました。
決め手は、オーストラリア留学をしたいという気持ちさえあれば、どんなことを言っても受け入れてもらえそうな雰囲気でした。
カウンセリング・相談のすべてを電話とメールでしてきましたが、必要な時に必要な情報を頂き、メールでご相談しても必ず返信があり
本当に選んで良かったと感じています。



●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
私はここを選んで良かった!あなたも信じてみたら?