「失敗」についての名言集を集めてみました。

今日は「失敗」に関する名言集(「7」より抜粋)をご紹介しますね。
失敗したらどうしよう、、、というのは
誰もが不安に思う感情です。


私もそうです。でも最近は昔ほど
失敗することを考えなくなったかな。


先のことを心配する癖がなくなってきたと同時に
今やるべきことをやるしかない、という事実に
気が付いたというのもあります。


不安や心配って未来のこと。
過去と未来は私達にはどうすることもできません。
変えられるのは、今と自分のことだけ。


↓ここから


~失敗しないとすれば、それは十分に挑戦していないからだ


~失敗は充実した人生への参加料


~失敗は、実行と表裏一体


~失敗を受け入れれば、昨日より賢くなれる


~間違うことを恐れてはならない。それを試みないことを恐れるべきだ。


~ぜったいに失敗しない人は、なにもしない人だけだ


~新しいことに挑戦するときは、素早くたくさん失敗し、短期間で最大限学習するのがいい


~失敗は、だらだら議論をやめて行動を起こした証拠に他ならない


~敗北とは転ぶことではなく、転んだまま起き上がらないことだ


~間違える自由がなければ、そんな自由に価値はない


~忠告にほとんど耳を貸さなくて幸いだった。忠告に従っていたら、とても価値あるいくつかの失敗を
経験せずに終わっていただろう。


~失敗は人生の一部。重要なのは、失敗したあとにどう行動するかだ


以上。




これだけたくさんの「失敗」という単語をみることも
少ないかと思いますが(笑


失敗とはなんなのか?と考えたときに、
間違いを見つけた、というのが私の認識です。


あ、失敗した。じゃあ、次はこうしよう。
これだけじゃないかな。
そこに良いも悪いも、判断や評価なんて必要ない。

次があるだけ。


私も失敗なんてたくさんしているかもしれませんが、
どれが失敗とか気が付いていないかもしれません。

だって、常にそこから改善の余地があるだけだから
そっちのほうに忙しいです。