氣の実験をしてみました。

今日は18度まで気温が上がるそうですね。
凄い突風で驚きです。



最近、まわりに立て続けに妊婦さんが
登場しています。
何かプレゼントを、と思って妊娠線防止オイルを
買いました。


妊娠線は英語で「ストレッチマーク」と言います。
ストレッチは「伸びる」という意味ですよね。


お腹が急激に大きくなると、皮膚が伸びて
ヒビが入っちゃうんですよね。


これを防止するために、たっぷり保湿をしておいて
お腹の皮がぐんぐん伸びても、
割けないようにするみたいです。


ストレッチマークのオイルをネットで色々と
探しましたが、結構たくさんあるんですよ。


どれがいいかなあ、と迷った末に、
「一番人気!」と書いてあって圧倒的に
フィードバックがいいものを購入。
昨日、彼女にプレゼントしました。


そうしたら、すでに彼女もそれを使っているとのこと。
あらら~と思いましたが、2本目使用していて、
なくなりそうなので、ちょうどもう1本欲しかった、
といってくれたので、嬉しかったです。

本当に「良い」らしいので、
妊婦の友達が出来たら、ぜひプレゼントしてみてください。


これ
https://www.weleda.jp/topics/special/mothers_bodyoil/


あと、デカフェアールグレイもプレゼントしました。
デカフェ」とは、カフェイン抜きのこと。


マリアージュ・フレールという紅茶専門店があって、
好きな香りの紅茶を量り売りしてくれます。
このお店もお薦め。渋谷ヒカリエの地下にありますよ。

丁寧にお茶を淹れて飲むと、贅沢な気分になります。
お店よりも自分の家で飲むお茶が一番好きになります。





仕事や運動で疲れた時に、

「あ~、疲れた、、」

というと、本当にどよーんとするらしいです。


そういう代わりに「ああ、よくやった!」と言うと
脳が喜んで、すっきりするらしいですよ。




合氣道の達人である友人に先日面白い実験を
してもらいました。

腰を曲げてかがんだ状態で、上から背中を押してもらいます。


この時に「困ったなあ」とわざと言ってみると、
ぐにゃっと潰されてしまいます。


「大丈夫」「できる」みたいな良い言葉を
発すると、つぶれません。


背中を押されている感覚さえありません。
男性が背中に思い切り体重をかけてのってきても
全く重くありません。

体に氣が通っているからです。


そしてさらに凄いのが、自分が言わなくても
誰かに「困ってるでしょ?」とか
「本当に大丈夫なの??」「最近落ち込んでない?」
みたいなちょっとネガティブな言葉を
掛けられると、同じようにつぶれます。


自分で悪い言葉を発することがなくても、
周りの人から悪い言葉を浴びただけで
自分の氣に影響します。



なので、どんな言葉を発する人と一緒にいるか、
というのはとても大事です。


いつも心配事ばかり言う人と一緒にいると
自分の運気も一緒になって落ちていくのも
分かる気がします。


ですが、どうしても周りの環境を変えられない時は、


「困ってないですよ」
「大丈夫ですよ」

と、しっかりと言い切る。
これで自分の氣を保つことができます。



言霊の力って、面白い。
私はこの実験をしてから、先日ある会話の時に


「というわけで困って、、じゃなくて、えーと、、
何か対策ができると思うんだよね」

と、思わず言い直しました。


困るという漢字は、木が枠に囲まれています。
四方を塞がれている状態ですから、
やはり考えも止まってしまいます。


あまり良い言葉ではないので、
できるだけ生産性のある言葉に言いかえる癖をつけると
本当に普段の言葉や気持ち、行動が変わってきますよ。