必要に応じて、ちゃんと必要な人が現れる

そういえば、先日はバレンタインデーでしたね。
そんなイベントがあること自体、
すっかり忘れていました。


もともとテレビは見ませんが、帰国してから特に見ません。

メディアに接することが極端に少ないので
世の中で何が流行っているのか、良くも悪くも
知らなかったりします。


知らなくても何も困らないので、
まあいいかなと思っています。


情報が多すぎて溺れそうです。
なので自分の仕事に関係のあることしか見ません。




今日は出会いについてのお話です。

いい出会いは自分を高めることによって
引きおこると思います。

自分のレベルに応じた人が集まる。
そして必要に応じて、ちゃんと必要な人が現れる。


なんか不思議だな、と思うような
出会いの経験は誰もがしていると思います。


そして、あくまで自分のレベルに応じた人がくるので、
自分を取り巻く人間関係は自分の心の状態の鏡ではないだろうか、と思います。


良い人に恵まれているなあ、と思ったら
それは自分をほめるべきなんじゃないかな、と思います。


「私に集まる男って、ダメ男ばっかり」


と思う人は、自分がダメだということを
宣言しているだけです。


自分と同じレベルの人が共鳴して集まっている
ということを理解すると、
人間関係の悪口をいう事は
天に向かって唾をはくのと同じ。
自分にかえってきます。



周りの人の文句を言うよりも
自分のレベルを上げれば、自然と
不要な人間関係はなくなってくると思います。




bloom where god has planted you.
「神が植えた場所で咲きなさい」

という言葉があります。

とても印象的だな、と思いました。

何もその会社で、その土地で、という狭い意味ではなく、
神様が植えた場所、とは、「あなたという人生」の
ことだと思います。


どうして私はこんなにxxなの?
あの子はあんなに幸せそうなのに。


と、誰かと比較しても、それはあなたが
「植えられた場所」ではありません。

あなたは、あなたの場所で花を咲かせる。
外ではなく、内に目を向けて、
自分の舞台を認識して下さい。


あなたがヒロイン。
あなたの舞台。
あなたの物語。


さあ、何をしようか!と考えると
他人が何をしていようと、あまり気にならなくなると思いますよ。



追伸:


来週は大阪カウンセリングですが、
土日のカウンセリングはすでに満席になってしまいました。
24、27,28日は空いています!


先日、自由が丘のカフェに行きました。
ここにはメルボルンバリスタをしていた「まいちゃん」が
店長として働いています。もちろん彼女もアクティブガールです。


コーヒーの種類、オーダーの取り方、おつりの渡し方などの
接客英語を交えた「バリスタセミナー」をやらない?って話になり
実現できそうです。

バリスタに興味がある女子はぜひ参加して欲しいです。


まいちゃんのシフトが決まり次第、
日程のお知らせしますね。
本当はカフェでやりたかったけど、残念ながら調整できず。
なのでうちのオフィスでやります。お楽しみに!


まいちゃんの働くカフェはここです!
https://www.facebook.com/coffeeandbakesokusawa/?fref=ts