読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張報告のセミナーします!アンド、大阪セミナーの日程決まりました

昨日のメルマガで、

「出張に行った際の気付きをシェアしたい」

ことを書きました。


日程が決まったのでお知らせします。



2017年2月12日(日) 10:30~12:00(東京)

申し込みフォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=354004



そのあとには午後から引き続き
一般の留学セミナーがあります。

さらにそのあとはカウンセリングも受け付けます。


上記のフォームを記入して頂くと、
自動確認メール内に
引き続き留学セミナーやカウンセリングフォームが出てきますので
ご希望の方は申し込みをして下さい。


オーストラリア漬けな一日にしましょう。


今回は、ブリスベンケアンズゴールドコースト
メルボルンの旅。


ブリスベンは暖かくて、町がモダンで美しい。
川沿いのレストランでディナーしたり、
たくさんのカフェめぐりやワイナリー。

「町のサイズがちょうどいいんだよね」

と誰もがいう、気候が温暖で、
フレンドリーできれいな街。





ケアンズは大自然に囲まれて、
毎日のびのびと暮らしていました。

近所のローカルテニスクラブの人たちは
9月に来た私のことを覚えていてくれて


「アキーコー?」

と声をかけてくれました。


地元の人たちがとっても暖かくて
ただいま!って感じでほっとしました。
自分の居場所や友達が出来ると
その場所が大好きになりますよね。



友人の犬をドックパークや渓谷に連れていき水遊び。
たくさんのわんちゃんたちが
リードなしで遊んでいて、楽しそうでした。

朝はビーチを裸足で歩いて「アーシング
アーシングとは、裸足で自然を歩くこと。
島に住む私の友人が
毎日実践しています。



=============

アーシングは歩く瞑想でもあり。頭の中がすっきりします。

足の裏から余分なエネルギーをデトックスして、
そこからまた新しいエネルギーをチャージしてます。

=============


だそうです。確かに都会に住んでいると
裸足で歩くなんてこと、絶対にない!
裸足でビーチを歩くと、ゆったりとした気持ちになります。


せっかくオーストラリアに行ったら
ぜひぜひビーチも行ってみてね!

ケアンズに留学中のアクティブガールたちとも
たくさんおしゃべりしました。


イングリッシュネームをつけよう!
と盛り上がったり。


みんな「今の生活が楽しい」と言ってくれて、
学校で私を見かけたら、わざわざ駆け寄って
あいさつに来てくれたり。

みんなに感謝されて
本当にこのお仕事にやりがいを感じます。




ゴールドコーストではテニスコートを借りて
プチレッスン。有名リゾートでテニスなんて
夢のようでした。


メルボルンはコーヒーが圧倒的においしい!!
カフェの街の貫録です。

カフェ、カフェ、カフェ、
カフェだらけ。


お店によって豆の味が違うし
バリスタの腕や、その日の天気によっても
味が変わります。


毎日素敵なカフェと出会いに
わくわくしながらぶらぶらと散歩して
気になるカフェがあったらどんどんトライしました。


市内無料のトラムがあるので、
歩き疲れたらトラムに飛び乗ってしまえばいいので、
その街の住人のような気分でした。


テニス大会のせいか、街にも活気がありましたよ。


そんな私の出張ストーリーや
街の歩き方を写真つきで細かくお話します。
出会った人たちのこともね。



申し込みフォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=354004