読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかしたら、もやもや考えすぎて、病気になっていたかもしれません!!

<お名前>
S・H様

渡航都市>
フィリピン(セブ)

 <学校名>
 Philinter
 

渡航都市を選ばれた理由は?
 ⇒短期(2~3か月)程度で、しっかり英語の勉強をしたかったためです。
 
  2か国留学する方も、はじめはフィリンターがおすすめ!というお話と、
  フィリンターの講師の方の様子や、カリキュラムが魅力的なこと、
  また、フィリンターにいったことのある知り合いが、とても楽しい!といっていたので、
  フィリンターには絶対に行きたいと思いました。
 
  オーストラリアでの長期留学やも魅力的でしたが、
  自分の今の時間とお金の都合で、いける範囲で、まずはフィリンターに行ってみようと思いました。
 
 
 

 ●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
 ⇒結婚の時期や、親の説得、退職(するか、しないかも含め)とお金について、悩みました。
 
  結果としては、留学に行く前に、結婚して、新卒から続けていた仕事も退職することに
  しました。
 
  留学についてどうしようか迷っているときは、親や夫、周りの人には、とても心配され
(日本で勉強できないの?、一人では危ない!会社を辞めるのはもったいない、休職すれば?、やめて、どうするの・・・?お金は?等) 
 
  特に、親や、旦那の説得は、はじめ、とてもじゃないけれど、できる気がしない・・・
  と不安におもっていましたが、留学したい!と自分で強く思うようになり、もう、行くんだ!と決めてからは(はじめはしぶしぶだったかもしれませんが)、納得してもらえて、
  留学が近づくにつれて、不思議と応援してもらえるようになりました。
 
 
  会社についても、自分では考えていなかったのですが、
  退職以外にも休職等のプランもあると提案していただいたり、応援していただけたため、
  一人で悩んでいるのではなく、しっかり意思表示して、相談することが大事だとわかりました。
 
 
 
●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
 ⇒時間は限られているとわかっていながら、自分が本当にしたいことに向き合わずに、
  同じような繰り返しの毎日に漠然とした不安をいただきながら、もやもや、と過ごしていたと思います。
  もしかしたら、もやもや考えすぎて、病気になっていたかもしれません!!
 
  また、自分では意識していないつもりでも、親や、周りの意見にながされて、
  自分で選択してきたこと、することに対し、責任を持てないようになっていたかもしれません。
 
  留学してみよう、と思ったことをきっかけに、自分で人生を選択していくし、
  今までも、実は、自分でしてきたんだと思えるようになりました。
 
  そして、留学以外のことについても、新しいことをするときに(変化があるときに)、
  迷っていると、引き止められたり、否定的な意見に惑わされたりしていましたが、
  もうやるんだ!と強い意志をみせると、納得&アドバイスをしてもらえるようになり、否定的な意見も冷静に、貴重な参考意見(リスク)としてとらえられるようになりました。
 
 
  ちなみに、留学について考えるまでは、まったく貯金する習慣がなかったのですが、
  やりたいことに向けて貯金したり、プランをたてられるようになった点は、
  少し成長したな、と思いました。
 
●アクティブウーマンを選んだ理由は?
 ⇒私は、趣味でダンスをしているのですが、海外のダンスの先生がいっていることを
  通訳なしで分かるようになりたいし、細かいニュアンスについて議論もしたい、
  海外選手(ダンサー)と気軽に話してみたいと思っていました。
 
 
  また、英語がわかれば、もっ色々なことや人とつながれるのになあ・・・と
  なんとなく思っていました。(これ!と特定はできないのですが、仕事の内容でも、趣味や興味があることでも、最新情報や詳細をネットで調べると、英語のサービスが多く、使いこなせなかったため、もやもやすることがありました)
 
  そしてなんとなく、海外と日本を行き来しながら、仕事をしてみたいなあと思っていました。
 
 
  しかし、現在の仕事上での取得すべき英語の資格(スコア)や、具体的な目標がなかったため、こんな状態で留学したいというのは、おかしいのかな、と躊躇したこともあったのですが、カウンセリングやメルマガでただ、英語をはなせるようになりたい!海外で生活してみたい!という思いだけでも、留学してもいいいんだよ、と言っていただけて、とても嬉しかったし、安心できました。
 
  また、カウンセリングの際も、細かい質問や悩みについても親身に相談にのってくださり、嬉しかったです。とても丁寧にご対応くださり、大変感謝しています。
  本当に、ありがとうございます。
 
  

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
 ⇒もし迷っているなら、ひとまずHPをみてみて!というとおもいます。
  HPで、ワクワクしたら、いつのまにかセミナーやメルマガの申し込みをしていると思います。