読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生で今日が一番若い日

昨夜は2016年最後の満月でした。
皆さん、見えましたか?
東京は雲ひとつない、綺麗な夜空で
月がキラキラと眩しかったです。


私には「今日は満月ですね」と
ぽつっと一言、携帯にメッセージをくれる達がいます。
こんな友達に囲まれていることは幸せです。


普段は夜空なんて見ませんし、
東京に暮らしていると
ビルばかりで、真上を見上げないと
月なんて見えないんですよ。

だから、月が満月とか、三日月とか
気が付かない。


で、メールが来て、ふと夜空を見上げたら、
今年最後の月に出会えました。
この人生で二度はこない2016年12月という日。


12月も今日で半分終わり。
最高気温15度とか、
なんだか暖かい日がまたやってくるようですね。
間もなくクリスマスなのに
おかしな気候です。


年末は忘年会、クリスマス、お正月と
イベントが多くて流されがちな月ですが
自分を内観する時間もしっかり持って
今年最後にやり残したことがないかを
きちんと考えて下さいね。


周りの人達は着実に物事を進めていたりしますよ。



今日はお客様のアンケートをご紹介しますね。




私は32歳で留学したので、
留学前は学校にはきっと年下の子ばっかりで友達できるかな、
とすごく不安でしたけど、私はこの年で留学して良かったなと思います。 


ヨーロピアンはすごくしっかりしているし、
10歳以上も離れた親友ができました。 


一方で、32歳の私が忘れかけていた
新しいことに挑戦する柔軟さ、
全力で毎日を楽しむパワーを
若い友人たちによって思い出させてもらいました。


ついつい守りに入ってしまう自分がいて、
よく友人に注意されました。
人生をもっと楽しまなきゃな、と思います。 


私がそうだったように、
もし年齢によって留学することに
迷ってる方がいたら、ぜひ挑戦してほしいです。


私にとって32歳での留学がベストのタイミングだったように、
人それぞれ、行きたいと思った時がタイミングだと思います。


何歳であっても絶対得られるものはたくさんあるし、
友人もできるし、語学を学ぶには1日でも若い方がいい。 
オーストラリア留学、たくさんのかたに経験してほしいです。 




●留学して何か変わりましたか? 


自分の感覚に素直でいることに自信がつきました。 
留学前は人と違う意見を言うと
輪を見出すような感覚があったけど、
違う意見があって当たり前なんだな、
それも楽しいな、と思えるようになりました。 



そして以前は、外国人は全く違う人種のように感じてたけど、
アジアンもアラビックもブラジリアンもヨーロピアンも、
友達になったら宗教や文化も超えてみんな同じ人間なんだなーと気付きました。


それに気づけたことが私にとっては大きな変化です。 
色んな国の方が住んでいるオーストラリアだからこそ、気づけたことかなと思います。 



もし留学していなかったら、きっとあのまま安定という小さな安心感に縛られた、
OLのお仕事を続けて、安定した収入や定期的にお休みも頂けるし、
楽しくないけれどこれがきっと幸せなんだって毎日自分に言い聞かせながら、
でも違和感を感じながら過ごしていたと思います! 
 




ここまで。



30代になると守りに入ってしまう女性は多いと思います。


でも、もし自分が「もう年だから(←決してそんなことはありませんが)」
と思うのであれば、人生の中で一番若いのは今日であることを自覚して、
一刻も早く行動を起こしたほうがいいと思います。


これから年齢をさかのぼっていくことは絶対にありませんから。
一刻も早く留学して、次のことを始めたほうがいいと思います。



早く始めて、早く終わらせれば、
少なくとも「行きたいな」という気持ちはなくなります。
「行ったらどうなるかな」という迷いがなくなります。


迷っていると結局、いまやっている事にも
集中していませんから。
何もかもが中途半端になってしまいます。



やりたいことは、やれば気が済みますから。
やらないと後悔して「あの時やっておけば」と思うだけです。


そして若い仲間から学ぶことは多いです。
10代でも、20代でも、
とてもしっかりしています。


30代でも40代でも
若い仲間からも「一緒にいて楽しいな」
と思ってもらえる自分になることも大事だと思います。


自分から壁を作っていたら
相手も入ってくるのをためらうと思います。



若い人と同じになろうとする必要はありません。
同じ土俵に立つ必要もありません。
興味も話題も違います。

大人には大人の良さと役割がきちんとあります。
そのままのあなたで大丈夫。



相手のことを思ってあげれば
年齢に関係なく、ちゃんと友達はできますよ。



自分の年齢は気合いを入れても
何をしても変えられません。

そこにフォーカスしても仕方ない。
変えられないものを気にしても仕方ない。


だったらちゃちゃっと受け入れて、自分のいまある状態で
どうやって楽しむかを考えたほうがいいと思います。



行こうと思った時がタイミング。
10年前に決断しなかったことを、
いま決断したことにも、
ちゃんと意味があるんです。


あなたの決断は常にベストです。