読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来年4月の看護留学希望者はいますか?

今日は看護師の皆さんにリマインドです。
来年4月開講の看護留学プログラムに
参加ご検討中の方はもういませんか?


開講は年2回。
4月と10月です。


3年ほど前から看護メルマガもずっと配信しています。
留学した看護師さんに
現地から発信してもらっています。
現在は二人の看護師さんが交代で書いてくれています。



自分の備忘録になるし
誰かのために何かを発信するのって
自分のためにもなります。


今は5代目くらいかな?
ライターによってそれぞれ個性があるし
全員同じプログラムを受けていますが
視点や感じ方が違うんです。


歴代のアクティブナースを見てきた私としては
なかなか興味深いです。


看護留学メルマガ登録はこちら
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187346



看護留学プログラム
http://kangoryugaku.com/index.php?q=index.html





iPhoneのOS10.2をインストールしました。
スクリーンショットのシャッター音が
ついに消音になりました!これは便利。


電車の中で画面を保存しておきたい時に
カシャってやると目立つんですよね。
私は乗り換え案内の画面とか
保存しておきたいんですよね。

あちこちで、カシャカシャと音も聞こえますが
なんだか気になります。
これで一安心。





■心にも周波数がある

山崎拓巳さんという人の本から
とても良い話があったのでシェアします。




空間には
目には見えないですが
いろんな電波が飛んでいます。


テレビ、ラジオ、電話
それらは周波数にあわせることで
番組は始まります。


それと同じように世の中も
できているのです。


どの周波数にあわせるかで
展開される物語が違うのです。


悲しいことばかり起きる周波数
イライラの周波数
恐ろしい周波数もあれば、

楽しいことばかりの周波数
好機が続く周波数
豊かさが続く周波数


あなたが合わせた周波数に
相応しいアレコレが
勝手に整うのです。


よく思っていることに
似たことが起き
よく考えていることに
似たことが起きます。


↑ここまで。


これ、同じことを
ある人も言ってました。


その人は、
家が代々陰陽師の家系なんですが、
先日その方のお話を直接聞く機会があり、
全く同じようなことを言ってました。


確かに、誰かのことを考えていたら
その人からメールが来た!とか、
電話がきた!とか、
たまたまテレビでやってた、
「これって引き寄せ??」みたいなことって
よくありますよね。


愚痴も心配も同じ。
その周波数にあった出来事が
起こっちゃいますよ。


考えること、思う事の癖を変えましょう。