ホテルよりもお薦め!ホリデーアパートメント

ブラウンズと、レクシスのキャンペーン、本日最終日です。
弊社営業時間の20.00までの申し込みが適用とさせていただきます。




オーストラリア出張の場合は、
私はホテルではなく
「ホリデーアパートメント」と
呼ばれる場所に泊まることが多いです。


ホテルとの違いはキッチン、洗濯機つきで、
朝食を食べられるレストランや
ルームサービスがないこと。


そして広い!
最低でも50平米以上はあります。


寝室とリビングルームが別にあるので
まるで自分の家に暮らしているみたいに
くつろげます。


ソファに寝転がってテレビを見たり。
自分でコーヒーをいれたり。



毎日のベッドメイキングや掃除にも
来てくれるし、朝食なんてパンやシリアルで
簡単に済ませればいいし、ルームサービスも頼まない、
という方なら、アパートメントは本当にお勧めです。


私にとって長期出張で
一番重要なのは「洗濯機がある」こと。


こまめに洗濯できれば荷物が少なくて済むし、
ジムやテニスで汗でびしょぬれになる時もあるし、
ディナーへ行って服が油くさくなったりするときもあるので、
できるだけ洗濯したい。


ホテルでランドリーサービスを頼むと
物凄く高いし、何日か余裕がないと
戻ってくるのに時間がかかる。



自分で洋服を手で洗うのも大変ですよね。

ジーンズなんか洗って自分で絞ったら
それだけでぐったりします。
乾かないし。



でも、洗濯機と乾燥機があれば
翌日出発でも、夜に洗濯して乾燥して
ここまでで2時間あれば完了です。

綺麗な服をそのまま荷物につめていけます。



なので私は出張から戻ってきて
自宅で大量の洗濯物を洗う、ということがありません。
いつも全部、洗ってきちゃうからです。


スーツケースから畳んだ衣類をタンスにしまって終わり。
旅の片づけも早いです。


キッチンには食器はもちろん、
鍋やトースター、フライパン、オーブン、
洗剤やふきんまで、全部そろっています。


食材だけ買ってくれば、自分の家のように
日常が始まります。


オーストラリアは家族でごっそり
何週間も長期でホリデーにくることが多いです。


そのため、ホテルよりも自分たちで自炊する
こういうアパートメントが多いです。


毎日外食したら栄養がかたよるし
自分たちで好きなものをスーパーで買ってきて
自炊したほうが格安だし、楽しいし、
良いことづくしです。



超快適だったアパートメント
http://urx3.nu/yGl6