ストレスフリーな出会いと環境

一昨日から始まった3回連続の恋愛ブログ。
ワーホリで来ていたフランス人男子と
お付き合いを始めたYさん。


フランス人特有の甘い言葉とお姫様のような
扱いに最初は大テレ。


今日は最終話。日本にいる女性にメッセージ。
最後はYさんと彼のツーショットも。


それではどうぞ!







*日本にいる女性にメッセージ


こちらに来れば無条件で出会いがあるか、
と言えば、もちろんそんなことはないでしょうし、
わたしのように既に逢っているのに、
気が付いていない、という場合もあるかもしれません。



でも、間違いなく言えるのは、
日本にはいない人に逢うことができ、
それによって必ず成長できる、ということです。



こちらにきてから、ツライ出会いも何度かありましたし、
その度に、もはや次の出会いなどないだろう、
と物忌みに暮れていました。


出会いはいつも思いもよらないところから来るので、
これも人生のバランスなのかな、と思います。



日本にいて、仕事や人間関係でストレスを溜めているよりは、
完全ストレスフリーな環境で、
完全ストレスフリーな人達との出会いを
求めてみるのもいいかもしれません。



一歩を踏み出すのはすごく勇気のいることですが、
一旦踏み出したら、あとは進むだけです。



不安があっても大丈夫。
きっと、そんなあなたに
ふさわしい人が、あなたの人生にやってきますよ!



ここまで。


Yさんの体験談、いかがでしたか?
シリーズ第一回のSさんも、留学に来ていた
台湾人の男性と恋に落ちました。


留学生やワーホリがたくさん暮らす国。
当然、多国籍の恋もたくさんあります。


また、Yさんのように趣味ではいったサークルで
出会う人も多いです。
共通の趣味があれば話題も盛り上がりますよね。



留学は学校で英語を勉強するだけじゃなく、
学校以外の時間も留学生活の醍醐味です。


サークル、バイト、スポーツ観戦や
BBQやホームパーティ。


友達が別の友達を連れてくるので
出会うチャンスが本当に多い。


日本で社会人生活をしていて
新しい人との出会いがどれだけありますか?


同じ日常を繰り返していたら
同じ電車、同じ同僚、同じ上司、
同じランチに同じ愚痴。


ひょっとして、こんな感じになっていませんか?

最後に誰か初めて知り合った人と
おしゃべりしたのはいつだろう?
と考えてみて下さい。

恋愛とかは関係なく、です。



留学生活が楽しいのは、出会いと刺激が多いんです。
いろいろな価値観をもった人との
新しい出会い。



知らない野菜を一つ手に取るのだって
生活の刺激です。


なんだか分からないものをオーダーするのも刺激です。

英語が通じた、通じない。

これだけでもドラマです。

人は新しいことを知るという好奇心が
満たされると、どんどん若くなって
元気になっていく気がします。