女子だって全力少年!

昨日は岐阜県でなんと39度を更新しましたね。
体温をはるかに超えています。
もう、外に出れないですよね。
先日、自宅から買い物に出た時に
あまりの熱波にお店までたどり着けるか不安でした。


ここはタイか?と思うような暑さ。
東南アジアのほうがむしろ涼しい気がします。

このまま気温が上がり続けたらどうしよう、と怖いです。
32度が「涼しい」と感じる今日この頃。




夏になると思いだす曲があります。
スキマスイッチの「全力少年」です。
どこかで無意識に耳にしているのか知りませんが
気が付くとふんふんと鼻歌で歌っています。



>>遊ぶこと忘れてたら老いて枯れんだ
ここんとこは仕事オンリー 笑えなくなっている



今は大人になった主人公が
昔は「全力で少年だった」と歌っています。



>>ガラクタの中に輝いてた物がいっぱいあったろう?
"大切なもの"全て埋もれてしまう前に
積み上げたものぶっ壊して 
身に着けたもの取っ払って



>>さえぎるものはぶっ飛ばして 
まとわりつくものかわして
怯えてたら何も生まれない



という感じで聞いていると元気になる曲ですが、
歌詞が素晴らしいです。


ぬるい世間に流されて、仕事に忙殺されて
雑巾のように使いふるされて。


でも昔は半ズボンで駆け回る少年だった。
あの頃と今と何が違うんだろう。


たぶん、怖いものがなかったんじゃないかと思います。
世界がよどんでいるなんて言葉も知らず、
透明な世界に生きていた。


だから毎日全力です。


でも、これって大人になってもできると思います。
よどんだ世界に自分がいたら
自分だってよどんできます。


そんな時は彼らが歌うように、
積み上げたものなんてぶっ壊していいと思います。
新しい世界を切り開けばいいと思います。


数年のキャリア?そんなもの捨てていいです。
それを築いたあなたの能力は一生消えません。
だから築いたものなんて全部捨てていいんです。
あなたの価値は築いたものでは測れません。
あなたの肩書がない世界で、あなたでいれますか?



自分へのまわりからの評価?
そんなものも取っ払ってしまって、
素のままでゼロからまた作ればいいじゃないですか。


ゼロから作ることはエネルギーがいりますが
あなたの力はゼロじゃないですよ。


ゼロから作るということを
すでにやってきたじゃないですか。


何度でも何度でも、新しい誰かと出会って
新しい世界を見つけて下さい。


それが全力で生きるということです。
あなたが築き上げたものなんて
そのものにはたいした価値はありません。
それができるというあなたの力に価値があります。



別に男子だけじゃなく、女子だって全力少年です。

積み上げたものをぶっ壊しましょう。
さえぎるものをすっ飛ばして、
全力で走り抜けて下さい。


スキマスイッチ全力少年
>>https://www.youtube.com/watch?v=IvDTkTKi5pA

「さえぎるものはぶっ飛ばして~」♪