読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は変化や挑戦することが苦手でした

地方セミナーが来週に迫りましたが
申込者が4都市で78名になりました。
100名のご参加を目指しているので
あと22名、ぜひお待ちしております!



今日は留学中のMさんからの
現地便りをご紹介します。




・学校名 
 Greenwich English Collage 
 


●学校について 


Greenwichは評判通りとても良い学校でした。

学校の立地も先生の質も、
生徒の国籍が偏っているようなこともありませんでした。

むしろ最初の1ヶ月はGeneral englishクラスを取りましたが、
日本人1人だったのでコミュニケーションが大変でしたが
とても良い経験になりました。


あとの3ヶ月はbusiness courseを取り、
プレゼン、ディスカッションが毎日のようにあり
コミュニケーション力が上がったと思います。
もし学生ビザであれば、
ケンブリッジ検定対策コースも受けたかったです。 




・ホームステイ/シェアハウスについて 

私のホームステイ先は非常に良い場所でした。
ホストマザーが毎日美味しい料理を作ってくれ、
家族も優しかったので不自由なく過ごせました。 


その後3ヶ月、治安面、生活環境の違いが心配で
日本人のみのシェアハウスに住んでいました。


しかし、やはりこれではダメだと感じ
現在は外国人と一緒に生活しています。


ブラジル、アメリカ、コロンビア、チリと
みんな国籍はバラバラですが、全く問題もなく楽しく生活しています。


両方経験して思うことが断然後者の方が自分の為になります。
今から行く人には是非様々な国の人が
住んでいる場所での生活にチャレンジしてほしいなと思いました。 




・仕事について 

学校が終わり、1ヶ月半ほどかけてインターンの仕事が決まりました。
明日から3か月働く予定です。仕事は事務職で、
オーストラリアのエージェントを通し
地元企業で面接を受け無事採用されました。


無給ですが、カジュアルジョブより
オフィスで働いてみたいと思っていたのでようやく、
新たな挑戦をすることが出来ます。 




●留学して何か変わりましたか? 

行く前よりも精神的に強くなったと思います。 
もちろん英語力も上がっていると感じています。


私は人の意見に流されたり、
自分の意見を強く主張することが苦手だったため、
オーストラリアにきて、そういった部分が非常に強くなりました。


また価値観も大きく変わり、
帰国後やってみたい仕事も見つけることが出来たので、
日本に帰国後挑戦したいと思っています。 



こちら行く目的、また帰国後何をしたいかなどを
聞いて来る人が周りにたくさんいると思います。


でも行く前に決めてなきゃダメだなんてこと絶対にないです。
目的が決まっていない人でも行ってみたいという気持ちがあるのなら、
チャレンジしてほしいなと思います。 




●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか? 

留学していなかったら、今でも学生時代に
海外に長期留学すればよかったな~という
後悔をずっと引きずって生活していたと思います。


私は変化や挑戦することが苦手でした。
でも今はこちらにきて本当に良かったと思っています。 




↑ここまで。


地元企業でインターンなんて凄いですね!
映画「マイ・インターン」の世界です。


無給でもお金にはかえられない価値がありますよね。
やっぱり英語力があれば、なんでも叶うと思います。


英語力と人柄。これが揃えば
海外生活は最高に楽しい経験になります。


さらにMさんからのコメントですが、

「こちらに来てからも、桜井さんのメルマガを毎回読んでいます。」

というお言葉を頂きました。


つらい時に読み返して下さって、
「バスの中で泣きそうになったこともあります。笑」
とも。


私のメルマガは、どんな状況に置かれているかで
読み手の受ける印象は全く違うと思います。


メルマガを読んで涙がこぼれた、
と、渡航前のお客さまからも、
渡航後のお客様からもメールを頂くことがあります。



留学を決める前も、渡航した後も
それぞれ違う段階で悩みは常にあるものです。



でもそれを解決する仲間や知恵が必ず出てくるし
解決できる問題しかあなたには来ませんから、

「はい、次の悩みどうぞ!」

と、淡々と処理していきましょう。


先日書いたフローの状態になる訓練にもなりますよね。
いちいち、感情の波風をたてないこと。

良い、悪いを、いちいち出来事に関連づけないこと。



このメルマガは現地で戦っているガールズたちを
応援するためにも書いています。


私も戦ったのでよく分かります。
私達は戦友です。


留学生活はたくさんの葛藤をくぐりぬける修行です。
自分との闘いです。


言えなくて悔しい。
表現できなくて悔しい。
あの時、ああいう風にすればよかった。
こんな態度をとればよかった。


悔しい、悔しい、の連続だと思います。


でも、乗り越える壁があるからこそ
おもしろいんです。


何のハードルもなく、ただただ毎日
なんとな~く終わったら、それは成長になりませんから。


そしてこれも忘れないで。
どんな環境もどうせなら楽しもう。

どんな逆境も、試練も、

「わー、おもろ」

これを忘れないで下さい。



半分以上は、すでに渡航したお客様たちが
ずっと読んでくださっていると思います。


私達はいつでも皆さんのサポーターですよ!