今まで避けてきたことに向き合うようになりました。

 ・お名前
K・N様

 

・学校名
Greenwich English Courage

自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
 なんでもご記入下さい!

 

 

シドニーは海が近くて便利で新しい建物と古い建物が混在しているところが

私の地元横浜と似ているなと思いました。

 

和食レストラン、ユニクロダイソーなどなど何でもあり便利です。

オーストラリア国内の他の都市に遊びに行くのも、

飛行機の便数が多いので旅好きの私にはとてもありがたかったです。

 

物価は確かに高くて驚きました。

コンビニで水が4ドル…水筒は必須アイテムでした笑


特に家賃と交通費がお財布に痛かったです。

ホームステイ先は大抵電車で通学する距離になると思うので、

最初の1ヶ月は絶対に交通費が1万2000円くらいかかります。

これは事前に準備しておいた方がいいと思います。

 

シェアハウスに移ってからは交通費節約のためによく歩きました。

おかげで出国前より痩せました!

 

アルバイトは留学1ヶ月後から高級和食レストランで

ウェイトレスとして約3ヶ月働きました。

 

時給13ドルのキャッシュジョブで同僚は日本人ばかりでしたが、

1つずつお料理をお客様に説明するので良い会話の練習になりました!

食材の名前をかなり覚えたので、レストランでメニューを見たときに

以前よりスラスラわかるようになりました。笑

 

シェアハウスは現地について3週目くらいから探し始めました。

行くまでは本当に見つかるのか不安でしたが、

意外とあっさり見つかりました。笑

 

下見に行くと汚かったり、狭かったり、びっくりするような所もあります。

良い部屋は運とタイミング次第と割りきって、気楽に探せば良いのかなぁと思います。


私は結局ホームステイ1ヶ月、シェアハウスに3.5ヵ月、ホームステイ1.5ヵ月という形になりました。

 

最初の1ヶ月でホストファミリーと良い関係が築け、

シェアハウスに移ってからもちょこちょこ遊びに行かせてもらっていました。

 

ケンブリッジ英検の勉強に集中するためにエアコンのついた個室に住みたくてお願いしたところ、快くOKをもらえました!

 

向こうの方は無理な時は無理とはっきり言ってくれるので、

遠慮せずにお願いしてみるのも大切だと思います。

 

●留学して何か変わりましたか?
英語で会話する力は確実に上がりました!

英語力があがると初対面の人に話しかける抵抗もどんどん無くなりました。

 

留学中は苦手なことでも自分でやらないとどうにもならないので、

今まで避けてきたことに向き合うようになりました。

 

英文法や復習が大嫌いだったんですが、

授業についてくために必死でやりました。

素敵な図書館がたくさんあるのも大きな後押しになりました。
外食が高いので自炊するようになったのも大きな変化です。笑

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?
以前の会社で文句を言いつつ、だらだらと仕事を続けていたと思います。