読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反対される人の共通点

先日、メルボルンから学校スタッフさんが
来店しましたが、お土産になんと、オーガニックな
ティムタムを持ってきてくれました。


写真
http://ameblo.jp/activewoman/entry-12163961867.html



ティムタムはオーストラリアで年間4500万個も
消費されている、オーストラリアの国民的なお菓子です。

季節ごとにいつも新フレーバーが発売されて、
今年はどんな味だろう?といつも楽しみです。

ピニャコラーダ味とか、
ストロベリーシャンパン味とか、
今年はちょっと大人なカクテル・フレーバーが発売されたようです。

去年は人気のパティシエシリーズでした。


そのティムタムがオーガニックと聞いてびっくり。
卵なし、乳製品なし、グルテンフリーと書いてありました。


食べてみると、普通に濃厚なチョコレートでめちゃくちゃ美味しかったです。
最近はオーストラリアもオーガニックがトレンド。

わざわざオーガニックスーパーへ行かなくても
普通のスーパーで買えるようになりました。


オーストラリアに行ったら、
ぜひオーガニック・ティムタムにトライしてみて下さい。
甘いものを食べる際の、罪悪感が少し減ります(笑




この時期は留学フェアの開催のために
多くの学校スタッフさんたちが来日しているため
弊社のオフィスにも毎日誰かしら、学校さんがやってきます。


お土産は、個性的なものを考えてくれる人が多くて、
以前は、とりあえずティムタム、という感じでしたが、
最近は自分が好きなものを、人にも伝えたい、という感じで
心のこもった贈り物が多い気がします。

「私が好きなxxなんで、ぜひ使って下さい」

と選んできて下さいます。


普段は東京からあまり出る機会もないので、
たまにこうしてオーストラリアのものを頂くと
すごく嬉しいです。




話は変わりますが、シンクロニシティって言葉がありますよね。
意味のある偶然の一致、という意味です。

シンクロ、とも言いますよね。

注意深く生活していると、シンクロはよく起こります。
シンクロが起こった時は、必ず意味があるので
なんでだろう?とは思わずに
流れにのってみるといいと思います。


考える時間がいらないからラクだし、
必ず何かにつながるので、身を任せていればいいという
リラックスした安心感があります。


シンクロが起こっている時は
意味があるということなので、
まずは動いてみましょう。


オーストラリアの話ばかり耳にはいってくる。
飲み屋の隣の席の人がいきなりオーストラリアの話を始めた。
テレビをつけたら、たまたまオーストラリアの特集だった。


こんなことが続いたら、やっぱりオーストラリアに行けば
何かが起こるはずです。


未来はすでにどこかに繋がっていて、
あなたに気が付いて欲しくて、たくさん信号を出しているのに
それをあなたが無視しているだけかもしれませんよ。



起こることには全て意味がある。
出会う人には全て意味がある。


地球上の何億人もの中で
私を含めて、あなたが出会う人は奇跡的な確立だと思います。
それはどんな意味があるんだろう、と考えると
人との出会いを楽しめると思いますよ。




それでは最後にお客様のアンケートをご紹介しますね。



渡航都市を選ばれた理由は? 
寒いのが苦手で、オーストラリアが冬に入る6月でも暖かい場所がよかったのでケアンズに決めました!


●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 

仕事を辞めていいのか…
ものすごい悩みました!


●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 

仕事を続けながら、どこか自分には違う道があるんじゃないかとフラフラしてだと思います。
全く自分の今の人生に集中できないままだったと思います。



●出発までに何か躊躇することはありましたか? 

いざ行くとなると、思っていた以上に0から挑戦するんだな…と実感が湧いて不安に思うときがあります。
あとは同僚や友人、家族と離れるのもかなり寂しいです。
でも、案外周りの方が「大丈夫!」と言ってくれるようになりました。


●アクティブウーマンを選んだ理由は? 

女性専用というところと、無料エージェントだということ
そしてメルマガで細かいエピソードなどを知ることができたことで伺いました。

実際にご案内いただいた担当の土屋さんや、普段メールのお返事くださる下家さんの対応もとても丁寧で早く、心配性の私にもお付き合いいただいてとても嬉しかったです。



●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 

不安に思っていることがあるなら相談してみたら?と言います。

こんなに細かく聞いてもきちんと答えてくださるところは少ないんじゃないでしょうか?
私はついつい甘えてしまいましたが、自分が不安を解消できれば、家族や会社の方を説得することもできるようになるはずです。


20代後半の色んなことに悩んでいる女性に特にオススメですね。




↑ここまで。





>自分が不安を解消できれば


なるほど。これは気が付きませんでした。
自分が不安な状態で、まわりを説得しようとしても
まわりの人達もあなたの空気を読んでいます。

よく、「反対される人というのは、反対したら止めそうな空気をもっている」
といいます。

自信がない、という雰囲気がびんびんと出ているのでしょうね。

反対されない人、というのは、反対してもムダだろうな、
という空気がある人です。だから反対されないんだと思います。


反対されない空気って、「決断している人」なんじゃないかな、と思います。

行く!何があっても行くんだ!と決めている人。
過去を捨てられる人。


決断は、決めて断つ、と書きます。
何を断つ?過去ですよ。
過去を捨てて下さい。


「今まで私はこれに失敗した、あれに失敗した」


そんな過去は捨てて下さい。


悩んでいる人は、行くんだ!と自分の心の中で
完結してみるといいですよ。


そうすると、「そっか、行くのか」と自分自身が
納得されますから。


決断した人は強いですよ。
決断した人には、絶対にかないませんから。