これからの人生で譲れないものは何かという基準で決めました

<お名前>
M・T様


<渡航都市>
メルボルン

<学校名>


メルボルンランゲージセンター


●渡航都市を選ばれた理由は?
看護留学をしたいと話したら勧められた学校があったため。
事前に調べていた中でも気になっていた学校だったのですぐに決めました。


●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
このまま今の仕事を続けた方がいいのでは?ということ。
実際に打診もあったのですが、
年齢や経験上管理職を担う時期だと自覚していたので
本当に悩みました。
 
それはそれで、私の成長に必要なことだと思っていました。
また、本当は単に今の仕事から逃げたいだけなのではないか?
と自分の本心がわからなくなっていました。
 
だけど、年は取るばかりだし、
中途半端な英語をどうにかしたいと長年思っていたので、
これからの人生で譲れないものは何かという基準で決めました。


●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
今の仕事を続けていたと思います。
そして、進歩しない英語力に悶々としていることでしょう。


●出発までに何か躊躇することはありましたか?
とんでもなく間違った決断をしたのではないかと何度も思いました。
だけど間違ったかそうでないかはわたし次第なんだと考えるようにしました。
 
あとは親にどのように伝えるかということ。
どういう反応をするのか予想がついていたので
なかなか言い出せませんでした。


●アクティブウーマンを選んだ理由は?
以前にも留学したことがあったのですが、
その時いくつかの会社に話を聞きに行って、
中にはとても嫌な思いをした会社もありました。
最終的にお願いした会社は可もなく不可もなくという感じでした。
ですので今回は違う会社がいいと思っていました。
 
アクティブウーマンのHPに行き着いたとき、
なんとなくですが、信頼できる会社かもしれないと感じたため思い切って話を聞きに行きました。
そして、この会社なら安心してお願いできると思ったので
その場で留学の申し込みをしてしまいました。



●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
その人の立場に立って考えてくれる会社だから、自分の目で確かめてきて。