自分の生きたいように生きているなと実感します

<アンケート>

・お名前
K・E様

 

・学校名
Impact, Melbourne

 

自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
なんでもご記入下さい!

 

学校はGeneral Englishを3ヶ月、Barista courseを1ヶ月受講しました。

最初はバリスタコースには興味はなかったのですが、

このコースをとる子が多く、

メルボルンはカフェの街なので特にコーヒーが好きだった訳ではないのですが、

せっかくだからという軽い気持ちで受講しました。

 

ただこのコースのおかげで私の人生は変わったように思います。

 

コーヒーを勉強すればする程奥深さやコーヒー作りの楽しさに魅了され、

今ではコーヒーとカフェの虜です。

日本に帰ってからもコーヒーに関わっていきたいと思っています。

 

こちらに来て、おもいがけない出逢いの連続です。

もちろん楽しいことばかりではなく、辛い日が続くこともありました。

ビザの途中で本当に日本に帰国しようとも思いました。

その時期は何もすることがなく、ただただ動かない日々でした。

 

動かないでじっとしてると頭の中で考えだけがぐるぐる回って、

何の答えもです、気持ちだけが落ちる一方でした。

 

そんな時助けてくれたのはルームメイトや友達、家族でした。

相談すること、外に出ること、

少しでと何かに挑戦することで私はまたメルボルン生活を楽しむことができるようになりました。

今ではあの時帰らなくて本当に良かったなと思います。
 

●留学して何か変わりましたか?

大きく何かが変わったのかは正直分かりません。

ただ、良い意味で自分の生きたいように生きているなと実感します。


働いて、美味しいものを食べて、おしゃれなカフェを探して、

友達とおしゃべりして、フェスティバル、イベント(メルボルンはほぼ毎週末何かしらのイベントが開催されています)に参加して、たまには部屋でまったりしたりと。

 

オーストラリアンオープンも毎日のように通い、

今週末はコーヒーExpoとF1に行きます!


また、自分の中で今後こういうことをやってみたいというものを見つけることができました。

 

今までは将来どんなことをやりたいのか全くと言っていいほどわかりませんでした。

でもこっちにきて、少しでも気になれば挑戦しているうちに、

こういうのを将来できたら楽しそうだなと。

 


あと、日本ってやっぱり良いところなんだなと実感しました。

こちらに来るまでは将来は絶対日本を出て海外で生活するって思っていました。

 

でも今は日本で生活して、もっと日本の魅力を世界に広めていきたいなと感じています。

 

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?

日本で前の仕事を続けていたと思います。

仕事を辞めた時期はちょうど仕事が面白くなり始めていた頃なので、

その仕事をもっと極めることができたかもしれません。

 

ただずっと海外で生活してみたいという思いが心のずーっと奥に常にあったので、

自分の本当の、正直な気持ちに言い訳をしながら日本で生活していたことと思います。

 

いつか海外で生活しようと、いつ実現するかわからない夢のように。

あと、自分が今後やっていきたいことが分からずに生活していたと思います。