行かないとこの気持ち収まらんわ! と吹っ切れてしまい行くことを決断しました。

<名前>
Y・A様

<渡航都市>
ゴールドコースト

<学校名>
ラングポーツ


●渡航都市を選ばれた理由は?
寒いところが大の苦手、海が大好き!でも田舎すぎるところも嫌・・・
日本の何十倍もあるオーストラリアについて無知な私はどこにすればいいのか悩んでいました。
ざっくりと暖かそうなケアンズゴールドコーストブリスベン?くらいまでは考えていましたが
なかなか答えを出せずにいましたが、カウンセリングを受け一瞬で答えが出ました。笑
 
桜井さんから「働くとこよりも学生として過ごす場所を決める」というアドバイスを頂き、
せっかく行くんやし、行くなら全力で楽しめる場所はどこだろう・・・と考えた結果、
 
常夏ではないが、年中温暖で大好きな海も近くにあってビルなどが立ち並び
ショッピングやレジャー施設なども ある。
 
聞いただけでまだ行ってもないですが、私にぴったりのところなんじゃないかとすでに思ってます 笑

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
仕事を辞めることです。
私は今まで何度か転職をしてきましたが、
毎回しっかり考えてステップアップしながらの転職。
 
しかし今回退職した会社は実は入って1年も経っていませんでした。
会社の人もとてもいい人ばかりで、入ったばかりの私にやりたかった仕事を任せて貰えたりしていました。
 
しかし、あれ?なんか違う・・・と思ったのです。
それは会社のことではなく、今自分が歩んでいる人生です。
 
私は大学で英語を学んでいました。
大学で長期の留学に行く機会を逃してしまった私は、
社会人になってお金を貯めたら絶対留学しようと思っていました。
 
しかし私はいつの間にか留学して英語が多少できるようになったとして、
帰ってきてから 何がしたいの?
 
仕事を辞め正社員としての安定を捨ててまでしてしたいことなのかと考えるようになり、
海外に行くことを諦めていました。
 
また、海外に行くなら好きな販売業を辞めて将来英語を使う仕事で何になりたいのか
考えずに海外に行ってしまったら
ただの遊びで終わってしまうのではないかという気持ちが大きかったです。
 
しかし、ワーホリの30歳の期限が近づき海外で生活したい気持ちが復活してしまいました 笑

親に相談した時に父親に言われました。
「お前は大学卒業してから転職しようと何年経っても海外に行きたい気持ちが消えないのは行かないから」
と言われました。

私は心配性で世間体とか、就職したところだからとか色々考えていましたが行かないとこの気持ち収まらんわ!
と吹っ切れてしまい行くことを決断しました。


●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
安定した生活が一番いいんだろうなと言い聞かせて黙々と仕事してたでしょうね。
仕事しながら海外行きたいな~って夢見てるだけでワクワクもなく、
海外生活を諦め海外旅行で満足しようと海外欲を押し殺していたと思います。
 
 
●出発までに何か躊躇することはありましたか?
恋人の存在です。
いわゆる私はアラサーで、結婚していく友達が増え、
今更海外行ってどーするねん。。。という気持ちもありました。
 
1年日本を離れて恋人はどーしたらいいんやろ。
別れた方がいいんかな。それとも遠距離うまくいくんかな。
 
行ってもし別れたらこの先結婚できるの??いや行かなかったら結婚して・・・安心!?
とかとか色々考えてましたね 笑
 
おそらくこういう悩みの人多いですよね。
私の場合、恋人は私のやりたいことなんやから後悔するなら行っておけと賛成・応援してくれています。

ただ、わたしは恋人のことを考えて海外行きを諦めるという選択肢はなかったので

別れも覚悟してました。
正直行ってからの方がしんどいでしょうね。

うまくいくか行かないかは本人次第だと思います。

行くと決断してからは、うまくいけば続くだろうし、あかんかったらあかんやろ!と思ってます。
行くと決めたので将来への不安は一旦封印しました 笑

●アクティブウーマンを選んだ理由は?
 
私にとって「自分で行動しないとなにも変わらないんだよ」と
言われているような気がしたからです。
 
行くと決めて、とりあえず数ヶ月学校行きたいし、
いきなり見知らぬ土地で住むとこも働くとこも見つからないだろうから
ホームステイもしたいな~。
 
なんてざっくり考えてエージェント使った方がいいな!と思い、いくつか資料請求しました。
すると仕事中に恐ろしい程の着信履歴が・・・それも毎日 笑
私は単に資料請求してどんな会社かリサーチしたかっただけやのに電話に出るなりいきなりカウンセリング的な
質問の嵐で参ってしまいました。
それからというもの電話は全て無視!!笑
 
そんな中AWさんを見つけて資料請求しました。そしてメルマガ登録。
メルマガを毎日読んでいて、私がワクワクする内容や、その言葉欲しかったやつ~!!
と思う内容ばかり。
 
そして勧誘のような営業電話が一切なかったこと。
これは私にとってはいろいろ考える時間も貰えたし、
アクティブウーマンという会社、桜井さんや他のスタッフのみなさんを知ることができる時間が頂けたことが大きかった。
 
私は大阪住まいなのでなかなか東京まで行く機会もなく、
なおさら 申し込むなら知ってから申込みたいと思っていたので。
 
その中でも一番グッときたのは「自分から連絡しないと何も始まらない」ということ。
他のところなら、ほっといても電話が来てカウンセリングが勝手に始まって・・・てなってたでしょうね。
 
私がAWさんを選んだのは今まで散々人に甘えてきた人生を歩んでた私に「行動しなさい」と
言ってくれているような気持ちにさせてくれたからです 笑

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
オーストラリアに海外留学・ワーホリ行きたいなら絶対AWがいいよ!!
的確なアドバイスくれるし、オーストラリアのことなんでも知ってるよ!!
あと、桜井さんと話すと迷い飛ぶから^^