今行かないと死ぬに死ねないと思いました。

今日はポカポカですね。少しずつ、春の足跡が聞こえてきます。
すでに4月のバーベキューの予定まで
私のカレンダーには入ってきました。
春ですねえ。



今日は渡航を決めたお客様のアンケートを紹介しますね。
その心境をシェアできればと思います。





<渡航都市> 
メルボルン


<学校名> 
impact



●渡航都市を選ばれた理由は? 

オシャレな場所、物が好きだからです。
オシャレなカフェやお店にいる自分を想像するとワクワクします。



●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 

今まで仕事も生活も安定しており、何不自由なく日々を過ごしてきました。
その安定を捨てて新しい生活に踏み切るのはとても不安で悩みました。


でも、ワーキングホリデーに行けるギリギリの年齢になってしまったので、
今行かないと死ぬに死ねないと思いました。


絶対に後悔すると分かっていたので、やっと第一歩を踏み出せました。
今ではもっと早く決断していれば良かったと思います!


●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 

今まで通り刺激のない日々を送っていたと思います。
以前の生活のままだったら、きっと老化が早かったと思います...
ドキドキやワクワクって本当に大切だと思いました!



●出発までに何か躊躇することはありましたか? 
留学が決まってから躊躇する事はありませんでした。
やらなければいけない事が多くて躊躇している場合ではないです!


●アクティブウーマンを選んだ理由は? 
まず、「無料」と「女性専用」という言葉に惹かれました。
あとは現地に足を運んで、タイムリーな情報を入手している所が安心だと思ったからです。
メルマガも知りたい情報や、背中を押してくれるメッセージばかりなので毎回楽しみにしています!



●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 
とりあえずカウンセリングを受けてみてと言います!
土屋さんの人柄が良かったのも決め手でしたので!



↑ここまで。



やらないと絶対に後悔する!とわかっていることがあるとしたら、
あなたならどうしますか?


絶対に後悔するんでしょ?じゃあ、やりますよね。
いつやります?いつでもいいけど、早く始めたほうが
早く変われるのならば、やっぱり早いほうがいいです。



今の生活も不満はないけれど、でもこれから先ずっと保守していきたいものなのか。
私たちに必要なのは、あっさりと環境を変える勇気です。
新しい職場、新しい仲間、新しい言語、新しい国。


これから手に入れる新生活と、英語力という可能性とたくさんの新たな出会いを考えたら
自分が築いてきた数年なんてあっさりと捨てても問題のないものだと思います。

これからの時間のほうが、ずっと価値があります。


環境を変えると、全てが変わります。
でも、別に振り出しに戻ってゼロから始めるわけではありません。
あなたには蓄積した知識と経験という見えない力がたくさんあります。
それにどんどん積み重なっていくだけです。


現状を維持しようとするとマンネリ化して成長が止まります。
同じ会社、同じ時間、同じ電車、同じ友達。


会社に行くのにいちいち路線を調べないし、
友達に会うのに「どんな話をしよう」とドキドキしません。
もう当たり前に無意識で行っているからです。


人は守りにはいると停滞します。
新しいものを拒絶して、新しい環境に踏み出すのが怖くなります。
これは怠慢です。


物にも環境にも執着しないこと。
全部捨てる勇気をもつこと。
家も、服も一度全部捨てるくらいの気持ちで。
体一つのほうがラクですよ。


新しいものを揃える楽しさのほうが
古いものを維持するより100倍楽しいと思います。