名門学校講師の来日デモレッスンのお知らせ

2月なのに春一番が吹いてしまいましたね。
さらに都内では桜まで咲いてしまいました。

なんだかメチャクチャな気候ですね。
インフルエンザも警戒レベルを突破して
猛威を振るっているそうです。


渡航前の方はインフルだけは絶対にならないようにして下さい。
出かけるときもマスクをするといいかもですね。



さて、面白い企画をするのでそのお知らせです。
ナビタスという語学学校の先生が来日して
実際の授業のデモをしてくれるということになりました。
ナビタスは名門の老舗学校で、特に講師の質には定評があります。


英語で英語の勉強をするってどういうこと、、?
と、いまいちピンとこない方も多いと思うので
そういう方はまずは体験してみて下さい!


もちろんこれから留学行く方はイヤでも現地に行けば
毎日経験することになりますが、
こういうのに来てみることで、英語の勉強により身が入ると思いますよ。


3月18日(金)18:30~20:00となります。
定員20名で締め切りますので、ぜひご参加下さいね。
初心者対象です。


申し込みフォーム
http://activewoman.jp/seminar_info/index.php


なお、こちらは留学準備セミナーではありませんので
ご注意下さい。






タクシーの運転手さんが言っていたのですが
何時間町を流していても、全然お客さんがつかまらない時がある。

そんなときは決まってある心理状態にある。ということを言っていました。
その心理状態とは、「後悔」です。


ある日、その運転手さんが町を流していたら、手を挙げている人を見つけました。
一瞬気が付くのが遅れて、数メートル先で車を止めたそうです。
そうしたら、後ろからきた別のタクシーにそのお客さんを
取られてしまったそう。


そういう時のお客さんに限って、スーツケースを持って
いかにも空港とか遠くへ行きそうな人で
「逃がした魚は大きい」
と感じて、ずっと後悔してしまうそうです。


そして、後悔しながら町を流していても
ずっと誰もお客さんがつかまらない。


すると彼は気持ちをこう切り替えたそうです。


「これで良かったんだ」


あのお客さんはあのタクシーにのる運命だったんだ。
俺にはもっと女優のようなきれいなお客さんがくる。

と気持ちを切り替えたそうです。


そうしたら、なんと!数メートル先にサングラスをしたまるで女優のようないでたちの人が
手を挙げて立っていたそうです。
車をとめてお客さんを乗せたら、なんとその人は松雪泰子だったそうです。


この話凄いですよね。嘘のような本当の話。
でも、この気持ちの切り替えって本当に大事です。


後悔しても何も変わらないし、くよくよしている人は
ラッキーな情報に気が付きません。
どんどん運が逃げていくだけです。


これでいいのだ、でいいのです。


どんどん気持ちを切り替えて下さい。


昔流行った「8時だよ!全員集合」というお笑い番組があったのですが
そのコントで、いかりや長介が「だめだこりゃ、次いってみよー」

という名台詞があったのですが、これも実はすごく深い。
ドリフターズを知らない人はぜひyoutubeで検索してみて下さい。


人生もまさにこの切り替えが大事。


だめだこりゃ、次いってみよー


と声に出して言ってみると、だんだん笑えてきますよ。
自分を笑えるくらいでちょうどいいです。


あと、「どうして私がこんな目に」もダメです。
どうしても何も、起こったことに理由なんかありません。
それを受け入れて、淡々と対応するだけです。
受け入れて、忘れる。これが大事です。




運のいい人、悪い人の話でついでにもう一つ。
自分で「運がいい」と思っている人と「ついていない」と思っている人のグループに分けて
ある実験をしました。


新聞を手渡して、この中の写真の枚数を教えてくれ、という実験です。
ついていないグループは全員不正解。
ついているグループは全員が5秒ほどで新聞をおいて、写真の数を言い当てました。


この種明かしは、実は新聞を開くと見開きに、

「写真は43枚あります」

と、書いてあるんです。


ついていない人たちは、この文章が目に入りません。
いや、入っているのかもしれませんが
それが回答だという認識がないのかもしれません。

写真、写真、写真、、、、

と画像ばかりを探しているのかもしれません。


運の悪い人というのは、驚くほどに思考範囲が狭いです。
狭い中でぐるぐると答えを探しています。

だからチャンスがあっても見えていません。


ついている人は、思考がオープンです。
答えを外に求めています。
答えは自分の中にないことを知っているのかもしれませんし
観察力が違います。同じラッキーなことが二つのグループに同時に起こっても
ついている人はそれをチャンスとして認識しているはずです。



後悔しないこと、
くよくよ悩まないこと、
オープンな思考でいること。


この3つを実行すれば、かならず運は上がりますよ。




次、いってみよー。