スローライフながらアクティブな生活の妄想がとまりません!笑


<お名前> 
H・C様

<渡航都市> 
バイロンベイ 

<学校名> 
バイロンベイイングリッシュランゲージスクール 


●渡航都市を選ばれた理由は? 

マリンスポーツが好きで迷わずオーストラリアに渡航を決めたものの、具体的な都市選びで悩みました。 
そんなとき、“バイロンベイはサーフィンとスキューバダイビングが両方楽しめる街”と知り、この街に決めました。 
また、語学力に全く自信がないのでいずれは職を求めて街に出るだろうと… 
せめて学生の時はスローライフを送ろうと思いました。 
早起きしてケープバイロンまでランニングして、日中学校生活を送り、放課後はビーチでヨガ… 
朝一でサーフィンして学校行って帰りもサーフィン… 
週末はゴールドコーストへ行って観光したり、買い物したり… 
なんてスローライフながらアクティブな生活の妄想がとまりません!笑 


●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 

20代半ばになり、周りがそろそろ結婚したり、出産したりで家庭に入り始めるなか私はまだまだ自由に夢を追い続けているので、これでいいんだろうかと悩んだこともありました。 
いつか結婚して子育てもしたいのですが、この海外生活の夢を実現させなければ次へ行けないという想いが強いので今は何も悩んでません! 


●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 

きっと、仕事を続けていました。 
以前の仕事もとてもやりがいがあり、大好きな仕事でした! 
しかし前から20代半ばまでに留学したいと決めていましたし、会社の方向性にあまり共感できなくなってきたこともあり、刺激をくれる人たちとの出会いもあり、さまざまなタイミングが重なったので思い切って退職しました。 
そして、留学の資金を貯めるために給料の良い会社に1年半勤め、スタートラインにきました! 


●出発までに何か躊躇することはありましたか? 

渡航を決めてからはもう真っ直ぐに進んでます!! 
ただ、留学資金稼ぎの為に転職した先もまたとても良い職場で… 
短期間で留学資金を貯めることができた上に、待遇もよく、職場環境も良かったので、 
「このまま安定した生活をして旅行で海外行くのもありだよ。」という人たちもいました。 
でも結局ワーホリの夢はぶれませんでした! 
期間社員でしたので満期を終えて惜しみなく次のステージへ向かいます! 


●アクティブウーマンを選んだ理由は? 
“オーストラリア専門、無料、女性専用” 
この三拍子に惹かれました。 
ホームページも他では載っていないような情報が盛りだくさんで、分かりやすかったです。 
メールの返信もとても親切で、丁寧で好感が持てました。 
カウンセリングで桜井さんや土屋さんとお話しして、ここにしよう!と決めました! 


●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 

あらゆる手続き代行が無料だし、 
メールで質問したことにも迅速で丁寧に返信してもらえるから信頼できるよ! 
何かに悩んでいるなら、その答えに導いてくれるよ! 
留学のこともそうだし、人生に役立つアドバイスをしてもらえると思うよ! 

こんな風に紹介します!