仕事を辞めたことに全く後悔はありません!!

オーストラリアへ学生ビザで留学する方が
増えていますね。

「健康診断が不要になった」
のも大きな理由だと思います。

去年の11月までは学生ビザの方は健康診断が必須で、
しかも政府指定病院で受診する必要があり、
さらにこの指定病院が日本に5か所しかないという不便さ。

北海道、東京、大阪、神戸、福岡。

これだけ。東北の方は大変で、留学するまでが一苦労。
時間もお金もかかりました。

でも、これもなくなりました!
オーストラリアは学生ビザもアルバイトしながら
学校へ行けるので、生活費がかからなくて
他国に比べると本当に暮らしやすいです。




ラグビーの五郎丸選手のスポンサーが
ラルフローレンに決まったそうで、昨日は原宿の
ラルフのお店でパーティーがあったそうです。

五郎丸選手って、もともとイケメンなので
ラルフの服を着た記者会見も、まるでモデルのように素敵でした!


来月から五郎丸選手はオーストラリアリーグに
参加ですね。今はテニスが真っ只中ですが、
日本のニュースの話題に「オーストラリア」という
単語がたくさん出てくるのは嬉しいことです。



ラルフ原宿店は宮殿みたいで目立ちますよね。
入ったことはありませんが、渋谷に来た際は
ぜひ原宿まで足を延ばして、表参道を歩いてみて下さい。


明治神宮は空気が凛として神聖な気分になれるし
表参道は平日も観光客で賑わっていますよ。
ラフォーレの隣に、Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ) という
黄色い看板のメキシコ料理のファーストフードがあるので、
そこには絶対に行って下さい!


これからオーストラリアに行く人は、必ず見る看板です。
大人気のメキシカンで美味しいですよ。
原宿店はいつも空いていてお薦めです(笑

向かいのビルにパンケーキのbill'sも入っていますが
こちらはいつも混んでいます。

bill'sはせっかくなので
オーストラリアで行きましょう。




最後にお客様アンケートです。




●渡航都市を選ばれた理由は? 

留学は当初親から反対されていて、その反対の理由のひとつが、
知らない街、まして外国でひとりで生活することが心配で、
知らない外国人とシェアハウスなんてもってのほか。

そんなところに娘をやりたくないという心配が反対の理由のひとつでした。
何とか説得しようと、親を安心させて留学生活を送るために全寮制の学校を希望したところ、
ケアンズのサンパシフィックカレッジを紹介していただきました。


留学費用も抑えられ、全寮制なので食事等も付いてるというところ、
しっかりと安心して英語を学べるという環境も気に入り、
親にも理解してもらえて、ケアンズに決めました。


あとはわたしは北海道に住んでいるので、
年中暖かくビーチがすぐそこにある環境がすごく魅力的だったので、
他の都市とあまり迷わなかったです。 



●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 

仕事を辞めることについてです。
自分の親や、仲のいい友達に相談したところ、
仕事を辞めて今後どうするの?だとか、
日本にいたって他に頑張れることがあるんじゃない?と、
私を心配してのことだと思いますが、マイナスな事を言われる事が多く、
仕事を辞めて留学するぞ!と腹をくくるまでだいぶ悩みました。



ただ、身内で留学経験がある友達や、ワーホリ経験者の友達から話を聞いたとき、
絶対に行った方が良いよと強くすすめて貰えたので、
経験者の子からのアドバイス、
そしていつもメールで相談させていただいてたAWさんの
優しい後押しで決心できたと思います。

あとはメルマガの言葉にもいつも救われていて、何度も読み返していました。 



●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 

毎日仕事やだなー、面倒くさいな、疲れたなと日々グチを言い続けながら、
なぁなぁと生活していたと思います。


今は収入も無くなり、少し将来の不安はありますが、
仕事を辞めたことに全く後悔はありません!!
留学への不安はありますが、この決断に後悔は無いです。 



●出発までに何か躊躇することはありましたか? 

私は人見知りかつ寂しがりやなので、ちゃんと友人ができるか不安です。笑 
あとは、まわりは結婚したり、子供が産まれてる友達も多い中、
わたしは結婚もせず、彼氏もいなくて、大丈夫かなーと不安になることはあります。


ただ、この決断に後悔はないので、これまで知り合えなかった人たちとの
新しい出会いに期待をして、これからの人生を
もっともっと楽しく過ごせるような留学生活を送りたいと思います。 




●アクティブウーマンを選んだ理由は? 

わたしは銀行に勤めていて、以前担当していたお客さんの娘さんが留学されるということで、
留学費用の振込手続きをお手伝いしたことがありました。


その時の振込先がAWで。笑 
もともと留学やワーホリに興味があり、かつ覚えやすい会社の名前だったので、
仕事終わりに自分ですぐにネットで検索しました。


留学のサイト自体見るのが初めてでしたが、
HPの内容がわたしには興味深過ぎて、1日でほとんど見たような記憶があります。


また、桜井さんの言葉がすごく心に染みて、
すぐに資料請求&メルマガを登録しました。
そこからAW一筋で、他の会社はあまり見ていません。 



●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 

優しく背中を押してくれるよ、1回メルマガ読んでみて!!とすすめます。 




↑ここまで。


北海道から常夏のケアンズへ留学。
すごい気温差ですね。

毎日ビーチのある生活を満喫して欲しいと思います。
ビーサンとTシャツ生活も良いものです。


>その時の振込先がAWで。


有難うございます(笑
まさか銀行の方が名前を覚えて下さるとは夢にも思わず。
どこに出会いがあるか分からないものですね。

ショップ店員さんや、美容師さんなどで
お客様から教えてもらって資料請求をした、
という方も多いです。



>わたしは結婚もせず、彼氏もいなくて、大丈夫かなー


漠然とした不安はみんな同じ。
誰もが持っています。でも、自分が頑張っても
仕方ないことってありますよね。

結婚や出会いはタイミングですから、
どこにいても、出会う人には出会います。

自分に釣り合った人に出会いますから
自分のレベルをどんどん上げておくことのほうが
大事です。


モチベーションをしっかりと上げて
未来の自分のために、今を生きているあなたは
輝いていますよ。