新しいことにチャレンジすることへの自信がつきました

H・A様

 

・学校名 
Byronbay English Language School 
 

自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを なんでもご記入下さい! 


私はホストファミリー恵まれ、とても充実した生活を送らせて頂きました。ただ、周囲の友達の中にはホストファミリーと相性が悪かったり、対応がひどいもので早めにホームステイを切り上げていた子もいました。学校から選ばれた家庭だから大丈夫と安心していましたが、運なんだなぁと思いました。 

英語に関しては、とりあえず留学すれば話せるようになるというわけではなく自分次第です。私の場合はホストファミリーと毎日のことを沢山話したり、その場で上手く伝えられなかったことは後から辞書で調べたりしながら文章に書き直した物を見てもらい添削してもらっていました。日記を書いたり、英字新聞をオンラインで読んで、要約や自分の考えを書いた物を学校の先生に添削してもらったりもしていました。また、先生に勧められたリスニングのアプリを毎朝歩きながら聴いて通学していました。生活のなかでreading,listening,writing,speaking,thinkingを全て使いながら毎日コツコツ勉強するのが私には合っていたと思います。半年で日常生活は困らないくらいの英語力が身に付きました。 
 
●留学して何か変わりましたか? 
私の場合は半年間休職し、その間にリフレッシュと英語の学習のために留学しました。留学を経て最高のリフレッシュをして復職出来たので気持ちを新たに、ストレスも多い仕事ですが働ける有難みにも気付くことが出来ました。 
大きな夢だった海外留学が出来て、新しいことにチャレンジすることへの自信がつきました。また現地でヘルシーな生活を送ることが出来たので、帰国後も健康のことを気にしながら生活出来るようになりました。 
 
 
●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか? 
今の仕事をストレスフルに続けていたと思います。 

これまで何度アクティブウーマンさんにお願いして良かった!と思ったか分かりません。

<お名前>

Y・Yさま

 

渡航都市>

セブ/バイロンベイ

 

<学校名>

フィリンター
レクシス

 

渡航都市を選ばれた理由は?

日本人が多い大都市だと日本人コミュニティに甘えてしまうということをカナダのワーホリで痛感したので、日本人が少ないローカルな地域が第一条件でした。

すぐ近くに海があり、自転車で移動が出来てしまう街のコンパクトさも魅力的でした。

 

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?

仕事や対人関係、大したキャリアもないままただ年齢を重ねていくことに対しての不安や焦りなど抱えすぎな位悩みがありました。

海外行きの決断も
再び海外で挑戦してみたいという前向きな気持ちよりも、
何もかも上手くいかないこの現状から逃げたいという後ろ向きな気持ちの方が強かった気がします。

 

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?

"安定が一番"だと自分に言い聞かせながら狭い日本の価値観の中で窮屈に生きてたかもしれません。

やりがいのある仕事を求めて就活していたと思います。

 

●出発までに何か躊躇することはありましたか?

手続きを進めていくうちに
「この後ろ向きな心境のまま出発を迎えていいのだろうか」と考えるようになりました。

今直面している自分の課題に対して何の努力もせず見ないフリしたまま日本を離れて、果たして充実した留学生活が送れるのだろうか...?

海外にまで悩みを持っていきたくない!
日本での問題は日本にいる内に片付ける!
と覚悟を決めて動き始めてから一気に状況が変わっていきました。

悩みだらけだった頃が嘘みたいに、出発直前の今は前向きな気持ちしかありません。

心境の変化があったのも
自分と向き合う覚悟ができたのも
カウンセリングやメルマガで桜井さんからたくさんパワーを頂いたおかげです。

セブ留学をしたくて渡航時期を半年延ばしたことは、
費用の面だけでなく心の準備の為にも必要な時間でした。

"今"の私で海外へ挑戦出来ることがとても楽しみです。

 

●アクティブウーマンを選んだ理由は?

"資料請求後の電話勧誘はしません"の一文で
「このエージェントは絶対信用出来る!」という確信がありました。

オーストラリア専門、女性専門で徹底している桜井さんの強いこだわりとお人柄、
そして充実したサポート内容。
...選ばない理由がありませんでした。

丁寧なカウンセリングに迅速な手続きと返信対応、元気をもらえるメルマガ...
これまで何度アクティブウーマンさんにお願いして良かった!と思ったか分かりません。

 

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?

留学に関するサポートはもちろん、人として女性として生きてく上で大切なことも教えてくれる。こんなエージェント他にはないよ!
と力説しながらメルマガ愛読者をじわじわ増やしています。笑

私のように頭で考え過ぎて動けなくなっている方、
なかなか始めの一歩を踏み出せない方には
桜井さんから発信される言葉のパワーはきっと強力な起爆剤になるはずです。
私には効果絶大でした!

前から行ってみたかった場所だった

<お名前> 
O・Cさま

渡航都市> 
 バイロンベイ 
 
 <学校名> 
 Byron Bay English Language School 
 
 
 
 
 ●渡航都市を選ばれた理由は? 
 ビーチが近くでおしゃれなカフェがあり前から行ってみたかった場所だったから。 
 

 ●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 
 英語がまったく初心者で本当に大丈夫か心配でした。 
 
 
 ●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 
 今まで通りの生活を送っていたと思います。 
 
 
 ●出発までに何か躊躇することはありましたか? 
 特にありません。 
 
 
 ●アクティブウーマンを選んだ理由は? 
 桜井さんのメルマガを読んでとても共感することが多かったから。 
 
 
 ●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 
 とても親身になって対応してくれるおすすめのエージェントさんです!ぜひメルマガ登録を! 
 
 

縁感じまくりで想定外からの結果大満足してます!

<お名前>
H・Mさま


渡航都市> 
ブリスベンメルボルン

<学校名> 
impact english college




渡航都市を選ばれた理由は? 
ヨーロッパの雰囲気が好きなのでセミナー受けた後、ブリスベンメルボルンの二択でずっと迷ってました。行ったこともないところに住むわけなのでどっちがいいか分からず全然決めれなかったところカウンセリングで下家さんに2都市行くのどうですか?って言われて、え?そうゆうのアリなの?じゃあそれで!って感じで決めました笑 
学校も2都市あるのがインパクトしかなく必然的に決まったんですけど、、行きたいな〜って思ってた学校ってのもあって縁感じまくりで想定外からの結果大満足してます!



●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
留学したいけどどうしたらいいか分からないことに悩んでました。。とりあえず飛び込んでみよう!ってカウンセリング受けたら一瞬で悩みなくなりました笑

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 
留学したいって気持ちしかなかったので留学せずに仕事を続けてたら相当なストレスな抱えてたと思います。



●出発までに何か躊躇することはありましたか? 
留学行くのはドキドキワクワクでも不安もあります。年なのかもしれないけど急に友達に会えないのが寂しく感じてます(><)


●アクティブウーマンを選んだ理由は? 
留学で検索してて他のサイトだと情報多すぎて疲れきってたところアクティブウーマンさんのサイトをたまたま見つけてサイトもシンプルで分かり易いし何より女性の為ってところも感じがよかったので選びました!


●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 
オーストラリアに留学するならとりあえずカウンセリング受けることを勧めます!

何か環境は変えたいと思っていたので

<お名前> 
K・Sさま 

渡航都市> 
セブ/バイロンベイ 
 
<学校名> 

Philinter/Byronbay English Language School 

 

 ●渡航都市を選ばれた理由は? 
 
 カフェが好き、オーガニックが好き、自然が好き、ヨガやサーフィンがしたい…すべてが私にぴったりだったので。 
 
 ●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 
 
 将来のこと、お金のことですね。まわりが絶賛結婚ラッシュなので、婚期を逃すのではないかとか笑 
 
 ●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 
 
 なにも動いてなければ、実家で甘えた生活だったのでは?と思います。。でも何か環境は変えたいと思っていたので、留学でなければ上京や海沿いへの移住を考えていました。 
 
 ●出発までに何か躊躇することはありましたか? 
 
 留学がきまってからはとくにないです。向こうで使うお金のために、あまり無駄遣いしないよう貯金生活だったので、遊ぶのを少し我慢しました。笑 
 
 ●アクティブウーマンを選んだ理由は? 
 
 女性専用というところ、代行手数料0円なところ! 
 
 ●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 
 
 スカイプでカウンセリングもしてくれるし、どんな質問にも答えてくれる、優しいエージェントです♪ 
 

会社での出会いとは比べものにならなくらい、濃い出会いが沢山ありました


・お名前  I・Yさま
・学校名  BROWNS

自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを 
なんでもご記入下さい! 
 
語学学校へ通って半年。
正直英語力が伸びたとは一切思いません。
学校へどれだけ通うかは本人次第ですが
最終的にはどんな環境であれ自分次第。
伸ばすも伸ばさないもその人次第だと自身が身をもって体験しました。
 
 
ただ、語学学校を否定しているわけでは無いんです。
私はBROWNSを選択してよかったと思います。
BROWNSを選択したからこその出会いが数え切れない程あったので!!
日本で社会人として過ごした6年半、
毎年新入社員や中途社員との出会いはありましたが
そんな出会いとは比べものにならなくらい濃いーーーーーーーー出会いが沢山ありました。
出会った人たちの割合としては日本人が多いかもしれませんが
日本に居たからって出会える人達ではないので。
もちろん外国人の友人もできましたよ!!笑 
私は韓国の友人が多いです!
 
 
 
留学前って、どうしても日本人とは関わらないようにみたいな
イメージを持ったり意識をして向かう方が多い気がします。
私もその一人でしたから。
オーストラリアに来ると日本人と関わることの大切さも学べるように思います。
 
 
 
私が、初めて住んだシェアハウスは
日本人とオージーのオーナーさんのお宅でした。
シェアメイトは偶然にも同じBROWNSの子だったんです。
関西出身の子で、毎週木曜日は二人で互いに料理を作ってワインを一緒に楽しんで!!
出会ってままならないにも関わらず
ずっと家族として住んでいたんではないかと錯覚するほどの最高の数ヶ月でした。
 
 
その数ヶ月に浸り続けることも可能でしたが
英語環境に変えなくてはという自分との葛藤と戦い続けたこともありました。
この最高の家を出ると決めた3週間前にオーナーさんに報告。
がしかし!!!3日前まで次の家が決まらなかったんです。
そんな中、期限に対して最後の週末は友人と呑気に遊園地に行ってましたし
そんな行動をしている自分にも驚きでしたが
あの時はリアルにホームレスになるかと思いました。笑
そんな大胆な行動が出来てしまうのもオーストラリアならではかもしれませんね。  
 
 
ブリスベンは想像以上に小さい街でした。
でもこの小ささが私には合っていたようにも思います。
よくシドニーに住んでる子からは
ブリスベンは何も無いからなーなんて言われますが都心過ぎない感じがいいんですよ♪
土日でもシティやショッピングモールへ出掛ければ誰かしらには遭遇しますけどね!!笑
それもブリスベンの魅力の一つかもしれません。


●留学して何か変わりましたか? 
 
以前と比べるとフットワークが軽くなったように思います。
何かを思っているだけではなく、”実際に行動に移す”ことは
以外にも気軽に出来てしまう事が多いんだなって気付きました。


●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか? 
 
リアルに婚活でもしてましたね。きっと!!
会社はどちらにしても辞めていたかと思います。
続けていたとしても、病んでいそうな自分が想像つきます。
 

メルマガにはワクワクすることがたくさん書かれていました

 <お名前> 
S・Aさま

渡航都市> 
ゴールドコースト 
 
 <学校名> 
 inforum 
 
 

 
 ●渡航都市を選ばれた理由は? 
 都会すぎず、田舎すぎないところ、冬も暖かいこと。 
 
 
 ●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか? 
 仕事をしている中で、どんどん自分が小さな人間になっているような気がして、この生活をずっと続けたくはないと思いました。 
 
 
 ●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか? 
 そのまま同じ仕事をしているか、違う仕事、職場を探して働いていたと思います。 
 
 
 ●出発までに何か躊躇することはありましたか? 
 家族から離れる、ということです。今まで一度も実家から出たことがなかったことや、祖父祖母にもよく会いに行っていたので、大丈夫かな、という心配がありました。 
 
 
 ●アクティブウーマンを選んだ理由は? 
 他のいろんな会社にも資料請求しましたが、しつこい電話が本当に嫌でした(笑)アクティブウーマンさんはそのようなことはしないという事を書かれていましたし、メルマガ登録させて頂いて自分の意欲、意識が高まるようなワクワクすることがたくさん書かれていて、お願いしようと思いました。 
 
 
 ●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか? 
 とりあえず、メルマガに登録してみて、と伝えます。